MINI BLOG

2018.08.24

超意外な事実が判明!現行型ミニクラブマン(F54)とライバル車種を比べてわかったこと!ボディサイズ比較ランキング!

 

商談の中でお客様からよくこんな声を聞きます。

「観音開きの後ろ姿が気に入ってクラブマンを見に来てみたけど、実際に実物を見ると思ってた以上に大きすぎてちょっと私には運転ができなさそう・・・」

確かに毎日ミニに触れ合っている私でさえ、現行型クラブマン(F54)をショールームで見ると、「でかっ!」と、つい心の中で思ってしまうことがあります。ショールーム内に展示してある他のミニ達が小さく可愛いせいもあり、並べてみると如実にそれは感じます。

そこで今回は、現行型クラブマンは本当に大き過ぎるのか、ミニファミリー以外の他ライバル車と比較をするとどのぐらいのサイズ感なのか、を具体的に考察してみたいと思います。

 

 

初期型クラブマン(R55)がデビューして約10年、ミニらしいサイズ感と観音開きという独特なデザインで人気を博しましたが、最終モデルの中古車でも4年落ちになり、「そろそろ現行モデルに乗り換えたいけどボディサイズがどうも・・・」なんていう方も多いはず!そんな方もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

過去ブログ:もうこれで迷わない! C-HR・新型フォレスター・エクリプスクロス。そしてミニクロスオーバー!人気のコンパクトSUVサイズ徹底比較!

 

 

 

全長が長い順ランキング

 

1位 フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 全長4575mm (+305mm)※現行型クラブマンとの差

全長×全幅×全高:4575×1800×1485mm 車両価格:293万〜

 

2位 マツダ アクセラスポーツ 全長4470mm (+200mm)

全長×全幅×全高:4470×1795×1470mm 車両価格:182万〜

 

3位 スバル インプレッサスポーツ 全長4460mm (+190mm)

全長×全幅×全高:4460×1775×1480mm 車両価格:194万〜

 

4位 トヨタ カローラフィールダー 全長4410mm (+140mm)

全長×全幅×全高:4410×1695×1510mm 車両価格:164万〜

 

5位 トヨタ カローラスポーツ 全長4375mm (+105mm)

全長×全幅×全高:4375×1790×1460mm 車両価格:210万〜

 

6位 ボルボ V40 全長4370mm (+100mm)

全長×全幅×全高:4370×1800×1440mm 車両価格:299万〜

 

7位 メルセデスベンツ Aクラス 全長4355mm (+85mm)

全長×全幅×全高:4355×1780×1420mm 車両価格:298万〜

 

8位 アルファロメオ ジュリエッタ 全長4350mm (+80mm)

全長×全幅×全高:4350×1800×1460mm 車両価格:376万〜

 

8位 BMW 2シリーズアクティブツアラー 全長4350mm (+80mm)

全長×全幅×全高:4350×1800×1550mm 車両価格:363万〜

 

10位 BMW 1シリーズ 全長4335mm (+65mm)

全長×全幅×全高:4335×1765×1440mm 車両価格:317万〜

 

11位 アウディ A3スポーツバック 全長4325mm (+55mm)

全長×全幅×全高:4325×1785×1465mm 車両価格:293万〜

 

12位 レクサス CT200h 全長4320mm (+50mm)

全長×全幅×全高:4320×1765×1450mm 車両価格:377万〜

 

13位 現行型ミニクラブマン(F54) 全長4270mm

全長×全幅×全高:4270×1800×1470mm 車両価格:335万〜

 

14位 フォルクスワーゲン ゴルフ 全長4265mm (-5mm)

全長×全幅×全高:4265×1800×1460mm 車両価格:249万〜

 

15位 番外編 初代ミニクラブマン(R55) 全長:3990mm (-280mm)

全長×全幅×全高:3990×1690×1450mm 車両価格:292万〜

 

いかがでしょう? こうやって具体的に数字で比べてみると思っていた以上に現行型クラブマンが大きくないことがわかります。欧州コンパクトハッチの代表車であるゴルフとの差もわずか5mmという結果になりました。

個人的には、5ナンバーサイズのカローラフィールダーやアクセラスポーツよりも全長が20センチ近く短いことにとても驚きました!

大きい大きいと思われていた現行型クラブマン、これなら運転が少し苦手な女性の方でもちょこっとだけ練習をすれば普通に乗りこなせちゃいそうですね♪

 

 

ちなみに、ボディ幅を比較すると・・・・

1位 現行型ミニクラブマン(F54) 1800mm

1位 VWゴルフヴァリアント 1800mm
1位 VWゴルル  1800mm

1位 BMW2シリーズ 1800mm

1位 ボルボV40 1800mm
1位 アルファロメオ・ジュリエッタ 1800mm

7位 マツダアクセラスポーツ 1795mm
8位 カローラスポーツ 1790mm

9位 アウディ・A3スポーツバック 1785mm

10位 メルセデスベンツ・Aクラス 1780mm
11位 スバルインプレッサスポーツ 1775mm

12位 レクサスCT200h 1765mm

12位 BMW1シリーズ 1765mm 

14位 トヨタカローラフィールダー 1695mm

15位 初代ミニクラブマン(R55) 1690mm

 

全長ランキングとは打って変わり、現行型クラブマンがなんと1位にランクイン! しかも同率一位が6台という結果に。さすがに5ナンバーサイズ(1700mm以下)の車と比べると約10センチ程車幅を大きくなりますが、次に小さいBMW1シリーズとの差はわずか35mmになります。

こうやって調べてみると、車幅が少しあり全高が低いフォルムが現行型クラブマンを大きく見せてしまう要因のひとつかも知れませんね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 現行モデルになり一回り大きくなったミニクラブマンですが、こうして他ライバル車種と比較してみるとそこまで大き過ぎない事がとてもよくわかります。

ボディサイズはクルマを購入する上で、運転のしやすさや駐車場サイズなど、とても重要になる要因のひとつです。ぜひ皆様の参考資料にひとつに加えてもらえれば嬉しいです。

数値だけではわからない、ミニクラブマンのサイズ感などを実際に目で見て確認してみたい方は、ぜひiRまで足を運んでみてください。新古車と車検切れ以外の車両であれば、ご予約制で試乗も随時受付をしております。

 

ちなみに現在、iRで在庫しているクラブマン(F54)の中古車はこちらから

新着在庫や登録済み未使用車、セール車両などのおすすめの車両以外にも続々入庫しております!

 

ぜひこの週末はiRショールームへ♪

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で