iRイール

SHOWROOM

  • <BMWミニ・ローバーミニ>

    営業時間
    10:00〜19:00
    定休日
    月曜(祝日の場合は火曜)
    所在地
    東京都世田谷区上野毛4-39-7 1F
  • <BMWミニ>

    営業時間
    10:00〜19:00
    定休日
    月曜(祝日の場合は火曜)
    所在地
    神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央59-2

SERVICE STATION

  • <BMWミニ専門サービス工場>

    営業時間
    10:00〜19:00
    定休日
    日曜、月曜
    所在地
    神奈川県横浜市都筑区折本町451
  • <ローバーミニ専門サービス工場>

    営業時間
    10:00〜19:00
    定休日
    月曜、第1・第3火曜
    所在地
    東京都大田区大森西4丁目4-16
MINI BLOG

MINI ブログ

MINI Blog

2018.08.18公開

2018.08.18更新

【小ささと使い勝手のイイトコ取り!】R55MINIクラブマン&F55MINI5ドアハッチバックを徹底比較!

 

ミニと言えば3ドアハッチバックのイメージが根強いと思います。2ドア(+トランク)のコンパクトなボディと、キビキビとした独自の操作感は、ローバー時代から変わらない世界観で人気を集めています。

しかし近年、自動車には居住性や使い勝手が求められる傾向で、ミニもご多分に漏れず大柄な派生モデルが沢山登場しています。

 

そんな中で、コンパクトカーとしてのサイズと使い勝手を両立しているのが、フルモデルチェンジ前のクラブマン(R55)と現行型5ドアハッチバック(F55)の2モデル。ちなみにフルモデルチェンジ後の新型クラブマン(F54)がかなり大型化した為、クラブマン(R55)と直接比較する方はあまりいらっしゃいません。

そんな訳で今回は、R55/クラブマン(以下、クラブマン)とF55/5ドアハッチバック(以下、5ドア)に焦点を当て、2台を比較してみたいと思います。

 

 

 

クラブマンと5ドアの位置付け

クラブマンと5ドア。どちらも3ドアハッチバックをベースにボディをストレッチしてドアを追加し、後部座席やトランクを広くしたモデルです。

世代が異なるのでそのまま比較が難しいのですが、R55型は第2世代、F55は第3世代となります。

そしてややこしいのがモデルコード。第2世代がR系、第3世代がF系として識別されていますが、クラブマンと5ドア、どちらも55というモデルコードで混在しやすく、5ドアが発表された当初はF55というモデルコードから「R55クラブマンの後継か?」とウワサされるほどでした。

 

モデル 第2世代モデルコード 第3世代モデルコード
3ドア R56 F56
5ドア F55
クラブマン R55 F54
クロスオーバー R60 F60

 

 

ボディサイズを比較

 

モデル 全長 全幅 全高 トランク容量
クラブマン / R55 3980mm 1685mm 1440mm 260L(930L)
5ドア / F55 4000mm 1725mm 1445mm 278L(941L)

※全てクーパー、()内は後部座席を倒した場合の容量

 

ボディの全長は5ドアの方が長く4mとなりました。と言ってもクラブマンに比べ2cmしか変わりません。また、5ドア全幅が1,700mmを越えて3ナンバーとなっていますが、全幅の差も片側2センチだけ。日常のドライブで体感できるほどの大きな違いではないかと思います(それでもMINIは5ナンバーじゃなきゃ認めない!と言う方もいらっしゃいますw)。

 

注目したいのはトランク容量。5ドアのほうは容量は18L広くなっています。しかし、5ドアのトランクは斜めに傾斜しておりどうしてもデットスペースが出来てしまいます。

 

 

これに対し、直線的なクラブマンのトランクは天井付近まで目一杯詰め込めます。また、クラブマンのトランク下にはスペアタイヤを積載するスペースが設けられていますが、後期型になるとランフラットタイヤが標準となり、軽量化もあってスペアタイヤが載りません。なのでこのスペースがそのまま空いているので、普段使わないようなものをしまっておく事も可能です。

 

 

このようにカタログ数値だけでは分かりにくいですが、実用性を含めた積載性能はクラブマンが優れていると言えます。

 

居住性や使い勝手は?

 

ボディサイズこそあまり変わらない2台ですが、実際の使い勝手では結構差が出てきます。

クラブマンは2ドア+右側クラブドアで、後部座席へはクラブドアを開けてアクセスします。クラブドアを開けた状態はBピラーが無いので非常に広く、チャイルドシートに子供を乗せる際などは重宝します。ですが運転席側にあるクラブドアは、日本だと道路側に面しているので路肩での乗り降りにはご注意下さい。

また、前ドアを開けてからでないとクラブドアは開けられないので、運転席の方が一度降りてから後部座席に乗り降りする必要があります。(前席のプルバック機能があるので助手席からも乗り降りは可能です)

 

その点、後部座席に独立したドアがある5ドアモデルは乗り降りのしやすさでは明らかに使い勝手に優れており、特に後部のドアは小さく短いので、狭い駐車場では重宝します。

 

 

また、クラブマンが4人乗りなのに対し、5ドアは5人まで乗車が可能です。と言っても後部座席の真ん中はセンターコンソールを跨ぐ形で乗ることになるので、あくまで緊急時用ぐらいに思っていた方がいいかと思います。

 

 

 

MINIらしいドライブフィールは健在!?

 

ミニの走りを語る上で欠かせないのが、キビキビとしたドライブフィール。どちらのモデルもホイールベースが長い分だけ少し安定方向ですが、ダイレクトなハンドリングやステアフィールはそのまま健在です。

ですが、操る楽しさと言う意味では、R55クラブマンに軍配が上がります。車の挙動がよりダイレクトに感じられ、MT設定もあるクラブマンは操る楽しさを存分に感じられるかと思います。

 

一方、F55はMTの設定が無く、スポーツグレードのJCWも設定されておらず、MINIの中では完全に実用車の立ち位置と言えます。ただし、自動車としての質感(高級感や乗り心地)はF系になってUPしており、車としての完成度は間違いなく5ドアの方が上と言えます。

 

 

また、エンジンはR55クラブマンが1.6Lの4気筒エンジンなのに対して、5ドアはクーパーS以外は3気筒のダウンサイジングターボエンジンとなりました。

燃費やパワーこそ5ドアが勝っていますが、どうしてもエンジン音に「ゴロゴロ」とした雑味が出てしまい、エンジンを回したときの気持ちよさはクラブマンの方が優れています。

 

最後に

と言うわけで総括すると、

『ワゴンスタイルの積載性能と走りにこだわるのであればクラブマン』

『実用性や快適性を優先するなら5ドア』

と言えそうです。

 

2014年で生産終了となったR55型クラブマン。程度のいい中古車は年々減ってきています。逆に2014年の10月から登場した5ドアは、中古車としてもこなれてきたように感じますが、クラブマンに比べるとまだ少し車両価格は高めです。しかし、5ドアはバックカメラやPDC、ドライビングアシストといった運転支援のオプション装備が揃っているケースが多いのも魅力です。

ちなみに2018年8月18日現在、iRで在庫している中古車は、クラブマン(R55)が11台、5ドア(F55)が3台となっています。選択肢が多いのもクラブマンの魅力ですね。

在庫車両一覧はこちらから

 

個人的にはワゴンボディのスタイルや走り味が好きなのでクラブマンをオススメしていますが、用途やライフスタイルに合わせて選んで頂けたらと思います。

SHARE

INFORMATION 店舗情報

  • MINI ショールーム

    iR世田谷

    アクセス

    住所
    東京都世田谷区上野毛4丁目39-7
    TEL
    03-5797-2288
    営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    月曜日(祝日の場合は火曜日)
    • 052024
      SMTWTFS
      2829301234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930311
    • 062024
      SMTWTFS
      2627282930311
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30123456
    • 072024
      SMTWTFS
      30123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031123
    定休日
  • MINI ショールーム

    iR横浜

    アクセス

    住所
    神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央59-2
    TEL
    045-941-3232
    営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    月曜日(祝日の場合は火曜日)
    • 052024
      SMTWTFS
      2829301234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930311
    • 062024
      SMTWTFS
      2627282930311
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30123456
    • 072024
      SMTWTFS
      30123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031123
    定休日
  • BMW MINIサービス工場

    iR TECH FACTORY

    アクセス

    住所
    神奈川県横浜市都筑区折本町451-7
    TEL
    045-620-5632
    営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    日曜日、月曜日
    • 052024
      SMTWTFS
      2829301234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930311
    • 062024
      SMTWTFS
      2627282930311
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30123456
    • 072024
      SMTWTFS
      30123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031123
    定休日
  • ROVER MINIサービス工場

    iR MAKERS

    アクセス

    住所
    東京都大田区大森西4丁目4-16
    TEL
    03-3766-3232
    営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    月曜日、火曜日
    • 052024
      SMTWTFS
      2829301234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930311
    • 062024
      SMTWTFS
      2627282930311
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30123456
    • 072024
      SMTWTFS
      30123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031123
    定休日

EARTH CAR カーシェア

入会金・月額費用無料。予約・出発・返却はアプリで簡単。無人のステーションから24時間いつでもご利用可能です。

CANTAL キャンピングカーレンタル

憧れのバンライフや車中泊の旅。ハイエースベースで快適な室内空間が自慢のキャンピングカーをレンタルで使ってみませんか?

購入をご検討のお客様へ

  • 来店希望
  • 見積依頼
  • 概算査定
  • ローン試算
  • 下取り車
  • その他相談

お気軽にお問い合わせ下さい!

買取査定依頼(無料)

ミニを高く売るなら、ミニ専門店に
お任せください。

  • iR世田谷
    TEL 03-5797-2288
  • iR横浜
    TEL 045-941-3232
OPEN 10:00〜19:00