MINI BLOG

2018.09.14

【緊急特報】明日からはじまる超お得なキャンペーン!

 

突然ですが、9月15日(土)より開始する9月の特別なキャンペーンをご案内します。その名も…

 

『ミニクラブマン(R55)&ミニコンバーチブル(R57)限定!オプション10万円分プレゼントまたは諸費用5万円引きキャンペーン!』

 

スタイリッシュなデザインとスマートなサイズ感で現行クラブマンに引けを取らない人気の初代ミニクラブマン(R55)。

そして、ようやく涼しくなってきたこれからの季節にぴったりなオープンカーモデル第2世代ミニコンバーチブル(R57)。

今回はiRに在庫中のこれらの人気2モデル全てが対象となる特別なキャンペーンです。キャンペーン内容は以下の通り!

 

 

『ミニクラブマン(R55)&ミニコンバーチブル(R57)限定!オプション10万円分プレゼントまたは諸費用5万円引きキャンペーン!』

 

 

・2018年9月15日(水)〜9月30日(日)までのご契約で、2018年10月31日(水)までにご納車可能な車両が対象

・対象車両はBMWミニコンバーチブル(R57)、BMWミニクラブマン(R55)

・オプション10万円分と諸費用5万円引きの併用不可

・他のキャンペーンや値引き等との併用不可

・ご納車時に簡単なアンケートにご協力ください
・オプション総額が10万円を超えた場合の差額費用はお客様ご負担
・オプション10万円分と諸費用5万円引きの価格はどちらも税込み金額
・狙っていたミニが即完売・・・となってしまうことも予想されます。予めご了承ください
※詳しくはiRスタッフにお問合せ下さい

 

「10万円分無料と5万円の値引き?そんなの10万円を選ぶに決まってるでしょ!」

とお思いのあなた。意外とそうでもないんですよ!

今回はオススメのオプションやキャンペーンの上手な活用方法をご案内します!

 

おすすめオプション/CABANAシートカバー

 

iRでは定番と言っていいほど人気、且つオススメのオプションがこちらのCABANAシートカバー。

30種の色・素材から好きな組み合わせ、自分好みにコーディネートできるこちらのシートカバーは、内装の雰囲気を大きく変えることができるので、ミニのイメージチェンジをしたい方にはピッタリのアイテム。

更に私が個人的にカバナシートをオススメするポイントが他にも3つあります!

 

・純正シートと見分けがつかないほどのクオリティ!

MINIのそれぞれのモデル、グレードごとの専用設計で作られている為、装着時のフィット感は抜群!国内ブランドで国内生産にこだわった高い縫製技術から、完成品は純正シートと見分けがつかない程のレベルに仕上がります。

 

・手入れが楽チン

PVCというビニール製のフェイクレザーを使用しているため、本革シートほどデリケートで気を使っちゃう・・・ということもなく、汚れた際も洗剤などを使用してサッと汚れを拭き取ることができます。特に、小さなお子様や、ペットと一緒にミニに乗る方は、布シートに比べ、汚れやペット毛がシートに染み込まないので気兼ねなく(?)一緒に乗ることができます。数年使用して思いっきり汚しても、また張り替える、というのもアリですよ。

 

・納車時は新品シートで

中古車というと、前のオーナー様特有のシートのヘタリがあったり、汚れやシミ、匂いなどが気になることもありますよね。誰か知らない人が座った後のシートはちょっと・・・という方もいらっしゃるので、中古車にはシートカバーがとにかくオススメ!モデル、カラーをお選びいただいた後に受注生産で1つずつ製作し、取付けいたしますので、シートの状態は新品そのもの!納車時の満足度は非常に高いです。

 

さて気になるお値段は

パークレーン(¥86,400)

 

最も多くのご注文を頂く、スタンダードかつ高品質のシートカバーです。全部分にPVC(ビニールレザー)を使用し、メインカラーとパイピングカラーをお選びいただけます。

 

・本革パークレーン(¥103,680) 

 

パークレーンをベースに、背面と座面の蛇腹部分を本革のパンチングレザーにアップグレードしたモデルです。本革パンチングレザーは、手触り、柔らかさが格段に上がる他、お尻と背中の部分の通気性が良くなる為、夏場にムレにくくなるのも嬉しいポイント。

 

※価格は第二世代の全モデル共通。全シートに装着時で取付け工賃込み。

 

カバナシート以外の方法でシート張替えを検討されていた方にはとてもリーズナブルな価格となっており、数年でカバナシートからカバナシートへ張替えをされるお客様もいらっしゃいます。

 

おすすめの組み合わせ

 

【CABANAシートカバー パークレーン/¥86,400】 + 【クリスタルコーティング/¥32,400】 合計¥118,800

→ お客様負担オプション金額¥18,800(税込)

 

ちょっぴりキャンペーンの10万円はオーバーしますが、内装シートは新品に、そして外装も美しく仕上げられるので、ご納車時の仕上がりにはきっとご満足いただけますよ!

 

おすすめオプション/カーナビ

【カーナビ付き】を条件にクルマを探す方も多いのではないでしょうか?

もしその条件でミニをお探しのお客様がいらっしゃいましたら、もうその必要はありませんよ。

「無いモノは付ければいい!」それが今回のキャンペーンの魅力です。

 

7型ナビ(専用ステー取付け)(¥129,600)

 

7型の大きな画面のポータブルナビ。サイズが大きいので、オンダッシュだと少々運転中の視界を遮ります。その為、専用ステーでセンターメーターとCD差込み口の間付近に固定する方法で取り付けします。前方に倒れる形で角度調整もできるので、センターメーター下部のボタン類も操作可能です。また、バックカメラを増設できるので、バックカメラの取付を検討されている方には特にオススメ!

 

おすすめの組み合わせ

 

【7型ナビ】 + 【バックカメラ】

合計¥162,000

 

今や必須条件に入れれている方も多いほど人気のオプション、バックカメラ。

現在メーカーから販売されている5型ナビにはバックカメラの増設ができない物が多く、ナビ無しのクルマにバックカメラを取り付けるなら7型ナビ+バックカメラの組み合わせがベスト!iRでオススメしている商品ならバックカメラ連動なので、煩わしい操作も不要です。オプション価格は高額になりますが、10万円分安くなるなら・・・アリですよね。

 

おすすめオプション/ボディコーティング

 

選ぶオプションに迷ったらとにかくボディコーティングがオススメです!iRで納車前に施工するオリジナルコーティングプランは耐久年数や仕上がりによって3つご用意がございます。コーティングには全プラン共通で、ボディ全体を研磨する他、ボンネットとルーフは更に念入りに強研磨する為、ボディの小傷や雨染みが無くなり美しく仕上げることができます。

更にコーティングにはツヤを出す効果もあるため、ご成約時にご覧いただいた状態から、見違えるほど美しく生まれ変わったミニでご納車させて頂くことができます。

iRでは車両のご契約後約90%以上のお客様からコーティングの注文をいただくほど、中古車の購入にはコーティングが付きもの。

オプション10万円分も選べない・・・3万円分余ったなぁ・・・という方には、とにかくコーティングがオススメです!

 

 

クリスタルコーティング/¥32,400(税込)

2層構造のコーティング皮膜を作り、1年間洗車だけでノーメンテナンス。

 

ダイヤモンドコーティング/¥54,000(税込)

2層構造のコーティング皮膜を作り、3年間洗車だけでノーメンテナンス。

さらに年1回のメンテナンスで5年耐久。

 

Wダイヤコーティング/¥77,000(税込)

3層構造のコーティング皮膜を作り、3年間洗車だけでノーメンテナンス。

圧倒的なツヤと輝き!年1回のメンテナンスで5年耐久。

 

※すべてイールオリジナルプランです

※より高品質なコーティングをご希望の場合も承ります。スタッフにご相談下さい。

 

 

ちなみにオプション総額が10万円に満たなかった場合、差額費用は車両値引き等には流用できません。

なので「オプション10万円分プレゼント」を選ばれる方は、とにかく10万円以上か、10万円ギリギリを狙ってオプションを組み合わせるのがオススメです。

 

とにかく乗出し費用を抑えたい!そんな方は諸費用5万円引きがオススメ!

 

特に付けたいオプションがない方や、とにかく乗出し費用を抑えたいという方は「諸費用5万円引き」キャンペーンを利用するのがオススメです。不要な項目を外し、最安値に調整したお見積をお作りした上で、そこから更に50,000円(税込)の値引きをさせて頂きます!

 

仮に総額200万円の車両に10万円分のオプションを付けても、支払総額は200万円のまま。

少しでも支払いを抑えたい方は、諸費用5万円引きキャンペーン適用で195万円に調整させて頂きます!

クルマを5万円安く購入し浮いた5万円は、美味しいものを食べてもいいし、好きなものを買いましょう。

だって5万円ですよ?大きいですよね。

 

そもそも諸費用ってなに?

 

そもそも諸費用ってなに?クルマって買うときに車代以外に何が必要なの?という方のために、少しだけ諸費用について説明します。

 

大きく分けて自動車の購入時には

・車両本体価格

・整備点検費用

・法定費用(税金とか自賠責保険とか)

・代行費用(いわゆる手数料)

・オプション追加料金

が必要となります。整備をするかしないかは販売店や車両毎に違ったりしますが、その他の項目はおそらく全ての自動車販売店で必要となる費用です。

ちなみにこの中で諸費用としてまとめられるのが法定費用と代行費用。

代行費用はご購入から納車までの間に、名義変更や車庫証明書申請、納車費用など、お店側に何かしらを依頼した際に発生する手数料です。

 

逆に言うとこの代行費用は、販売店がそれぞれ設定できる手数料なので「言い値」とも言える部分。

 

中古車情報サイトを見ていると、車両本体価格が他店のプライスと比較して不自然なほどに安くなっているクルマがあり、思わず「何で!?」って声が出ちゃうことがあると思います。

試しに見積もりを依頼してみると、そこには考えられないほど高額な代行費用が見積書にズラリと並び、支払総額がトンデモナイ金額になっている…なんてケースも。

iRでは独自の調査の結果、お客様が納得のできる代行費用として、適正価格〜良心価格の内でのバランスを心がけています。

これはあくまでも目安ですが、車検の切れた車両を購入する際、法定費用+代行費用の諸費用合計が20万円を上回るようなお見積の場合は、内容をよく確認し、販売店のスタッフに説明してもらい、納得のいく適正価格かどうかを見極めましょう。

 

キャンペーン対象車両は現在11台!

 

  

 

   

 

   

 
現在在庫中の車両で、キャンペーン対象となるのは全部で11台!
クラブマンの人気限定車ハンプトンや、コンバーチブルの限定車ハイゲート、そして人気のアイスブルーのコンバーチブルも残っていますよ!もちろんキャンペーン期間中に入庫した新着車両もキャンペーン対象となります。
人気車両は早い者勝ち状態になることが予想されますので、希望車両がある方は駆け足でお越しください。
(明日オープン10:00よりスタート)
 

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で