MINI BLOG#中古

MINI BLOG

2021.05.30公開 / 2021.06.01更新

理想のミニクーパーが簡単に見つかる上手な検索方法教えます【カーセンサーエッジ編】

武藤ヘッダー

 

皆さんはミニの中古車を探す時、どのサイトを見ていますか?カーセンサー?グーネット?

今回はリクルートが運営する中古車情報サイト「carsensorEDGE」(カーセンサーエッジ)で中古のミニを探す際のワンポイントアドバイスを交えた【理想のミニクーパーの探し方】を皆さんに伝授します!

 

 

まずは条件選択

 

 

カーセンサーエッジに公開されているBMWミニの総掲載台数は5,383台!(2021年5月29日現在)

あなたはこの中から理想の一台を探し出すことができますか!?

 

まずはじめに、物件一覧を出す前の条件選択画面の進め方からご案内します。

 

モデル選択

ミニ選びのはじめの一歩は、モデル選びから。

どのモデルが自分にピッタリなのか、まだ決まっていない方はこちらから。

【完全保存版】ミニクーパーの選び方【BMW MINI購入ガイド】(2021.03.12 更新)

欲しいモデルが決まっている人は、該当のモデルにチェックを入れて検索ポチッ。

 

 

※この一覧画面には第3世代ミニ5ドア(F55)が無いのでわかりにくいですが、ミニ5ドアは、「ミニ」というモデルから先に進むと、次の段階でお選びいただけますよ。

 

エリア選択

モデル選択後は、そのミニをどのエリアで探すかをお選びいただけます。

当然、選択範囲が広ければ広いほど、ヒットする台数が増えます。

「実物を見てからじゃないと、決められない・・・」という慎重派な方は、自分が実車確認に行ける範囲を選択し検索しましょう。

 

 

ネット通販が当たり前のステイホームな新時代では、中古車もネットで買う時代になって来ました。

安心・信頼できるディーラーや専門店であれば、車両状態を質問したり相談しながら買う方法も全然「アリ」です。

オンライン商談を導入している中古車販売店も増えてきましたので、レアな条件や理想の条件がビシッと決まっている方は、是非全国に範囲を広げて探してみましょう。

 

グレード選択

エリア選択後、検索結果として対象の物件一覧が表示されます。しかし!ここでは下にスクロールしたくなる気持ちをグッと抑えましょう。

なぜなら、モデルによっては2001年(第1世代)〜2021年(第3世代/現行)の全ての中古車が表示されており、1000件以上の中古ミニがランダムに表示されている状態です。ここからさらに理想の条件に絞り込むには、グレード選択画面で、希望している世代にチェック!

 

 

さらにその中のグレード詳細にもチェックを入れるとより理想に近い検索結果が得られます。

ミニ5ドア(F55)はここから選択しましょう。

 

 

ここまでできたらやっと入り口です。

膨大な数の中から、一台一台の詳細ページを開き、希望の条件や装備が揃っているか確認していきましょう。

・・・もしそれが嫌な人は、さらに条件を絞り込んでいきます。

 

ここからは【〇〇なミニ】を探すときに役立つ、ワンポイントアドバイス!

 

マイナーチェンジ前後の絞り込み

ミニは大きく分けて、

第1世代(R50、R52、R53)

第2世代(R55、R56、R57、R58、R59、R60、R61)

第3世代(F54、F55、F56、F57、F60)

と、3つの世代に分類されます。

 

厄介なのが、各世代のほとんどのモデルが、それぞれのタイミングでマイナーチェンジ(=LCI)を行っていること。

その為、何年から後期型なのか?がわかりにくくなっています。

 

ちなみに第3世代はグレード選択画面で、

 

 

前期=DCTの表記なし

後期=DCTの表記あり

 

と見極められるため、チェックを入れて検索できるようになっております。

 

第2世代まではそれが設定されていない為、年式の絞り込みを使用して、前期だけ、後期だけを絞り込みしましょう!

 

第1世代ミニハッチバック(R50、R53)

第1世代のハッチバックのマイナーチェンジは2004年。ただ、2004年の途中から後期型に切り替わる為、確実に後期型を狙いに行くなら下限を2005年に設定するのがオススメ。

 

第2世代ミニハッチバック(R56)、ミニクラブマン(R55)、ミニコンバーチブル(R57)

第2世代のこちらの3モデルは2010年にマイナーチェンジ。過渡期の2010年は、デザインは前期型でエンジンは後期型といった中期型モデルも混在しています。こちらも確実に後期型を狙いに行くなら下限を2011年に設定し検索を。

 

第2世代ミニクロスオーバー(R60)、ミニペースマン(R61)

2011年からの第2世代後半に発表されたこちらの2つのモデルは、マイナーチェンジの時期も2014年と少し遅れます。

 

 

第3世代ミニONE、ミニクーパーをお探しの方はナビ無しに注意

第3世代ミニのアイコンとも言えるセンターパネル内蔵の純正ナビですが、全てのモデル・グレードに装備されているわけではありません。

 

 

ミニONE、ミニクーパーではオプション設定となる為、ナビ付きをご希望の場合は、

▼ もっと詳細な条件を追加する」 を開く → カーナビ/TV/DVDの項目で「カーナビ付き」を選択した状態で検索すると間違いはありません。

 

 

グレード設定の無い限定車の探し方

ミニは過去に様々な限定車が発表されました。

第3世代ミニではほとんどの限定車をグレード選択画面から選択できるようになっております。(多すぎて逆に見にくい気も・・・)

 

 

ハンプトン(R55)やクリスタル(R56)、インスパイアードバイグッドウッド(R56)は第3世代同様グレード選択画面に限定車専用ボタンがありますが、選択ボタンの無い第2世代の限定車を探す場合は、「グレード+〇〇」で絞り込むのがオススメ!

厄介なのが、情報を公開している販売店が限定車ということに気が付いていない場合・・・フリーワード検索で限定車名を入れても引っかかりません。

 

ベイズウォーター(R56)

後期型のR56でレザーシートが設定された限定車はクリスタル、グッドウッド、ベイズウォーターの3台。(グリーンパークやハイドパークはハーフレザーシート)

つまり

 

 

R56 + 2011年〜 + 本革シート

 

でベイズウォーターが探しやすくなります。

 

ボンドストリート(R55)

ハンプトンはボタン設定があるのに、ボンドストリートは無いのはなんでだろう・・・

 

 

R55 + 2013年〜 + 本革シート

 

でボンドストリートが探しやすくなります。

 

SOHO(R55)

 

R55 + 2013年〜 + ボディカラー「シルバー系」

 

ハイゲート(R57)

 

R57 + 2012年〜 + 本革シート

 

(なんか大技林の裏技コマンドみたいですね。笑)

 

アクティブクルーズコントロール

 

 

第3世代より設定された人気の純正オプション「アクティブクルーズコントロール」

こちらが必須なあなたは第3世代のモデルを選択後に

 

▼ もっと詳細な条件を追加する」 を開く → 衝突被害軽減ブレーキ を選択した状態で検索しましょう。

 

 

色の絞り込み

色の絞り込みも便利ですが、ミニの場合は少し精度が下がります。

 

カーセンサーは車両登録時に販売店が色系統を登録するのですが、2色設定できるようになっています。

その際、ミニは屋根色とボディカラーが2トーンになっているので、それぞれのカラーを設定されがち。

例えば、ペッパーホワイトのミニを探すため「ホワイト系」にチェックを入れると

 

 

このように、ホワイトルーフのミニも検索に引っかかります。

ちなみにペッパーホワイトは「パール系」で登録されていることも多いので、ペッパーホワイトでお探しの方は念の為「パール系」にもチェック入れときましょう。

 

人気のアイスブルー(R系)

未だ根強い人気のボディカラーアイスブルー。

色だけでリクエストがあるほどの人気があるので、検索をかけている方も多いのでは?

 

 

アイスブルーは第2世代の後期型から設定されたカラーなので

 

年式の下限を2011年に設定 + 本体色を「ブルー系」にチェック

これでアイスブルーの車両が見つけやすくなります。

 

※ちなみにF系のアイスブルーは限定車のみの設定で、グレード選択画面で選択ボタンがあるので、こちらを使用しましょう

 

 

フリーワード欄の活用

MINIのことをよく知っているミニ専門の中古車販売店や、MINIディーラーが販売しているMINI NEXTなどでは専門用語を用いた紹介文が掲載されていることも。人気のパッケージなどで探す場合は、ここにパッケージ名を入れるのもあり。

 

 

また、第3世代5ドア(F55)ミニクーパーSのJCWリミテッドパッケージや、第2世代3ドア(R56)ミニクーパーSのJCWチューニングキット付き、JCWエアロダイナミックパッケージなどはグレード選択ボタンが無いので、「JCW」でフリーワード検索するのがオススメです。

 

 

ごく稀にある「修復歴あり」を避けるために・・・

検索や絞り込みをかける際は、必ず「修復歴なし」のチェックを忘れずに!

理想の一台が見つかった!意外と安い!とトントン拍子で進んでいると、実は元事故車でした。なんてことも・・・

 

 

気がつかなかった方が悪い・・・と泣きを見ない為にもチェックを忘れずに!

 

 

それでも見つからなかったら?

ここまでやっても見つからなかった?それはおそらく「今」、中古車市場に流通していないということ。

我慢強く、中古車情報が出てくるのを待ちましょう。

それでも見つからなかった場合や、「もーよくわかんないから相談したい!」という方は、イールがあなたの理想のミニ探しをお手伝いします!

お気軽にご連絡ください。

 

リクエストミニ

 

モデル別の輸入車新車販売台数ランキングのトップを走り続けるMINI。

中古車市場に出回る台数も年々増えておりますので、今回ご紹介した理想のミニクーパーの検索方法をご参考いただき、あなたの理想の一台を探してみましょう。


MINI BLOG

2017.07.11公開 / 2021.03.13更新

【完全保存版】ミニクーパーの選び方【BMW MINI購入ガイド】(2021.03.12 更新)

武藤ヘッダー

 

これからミニを購入される方。ミニが気になり始めた方。

また、クルマの購入自体がはじめてだという方。

そんな方はまずこの記事を読んでみて下さい!

誰でも最初は初心者です。iRはミニ選びのHOW TOもはじめからご説明します。

 

今回はミニの購入ガイドとして、気になり始めたその日から納車までの流れをまとめてみました。

BMWミニ選びの基本となる「ミニクーパーの選び方」編と、購入後の手続きから納車までをまとめた「ミニクーパーの買い方」編の2回に渡ってお届け致します。

 

 

MINIが欲しい!

P90214896_highRes_meet-mini-2016-04-20

 

街で見かけたミニ。テレビCMや映画で観たミニ。

「あ、ミニいいかも。」

そう思ったその日から、あなたのミニライフははじまっています!

(実際、家やクルマって選んでいるときが一番ワクワクしませんか?)

 

ちなみに上の写真に写っている5台のミニは、それぞれの異なる特徴を持ったミニです。

ざっくり特徴をあげると左から「上があくやつ」「後ろに乗れるやつ」「一番小さいやつ」「観音開きのやつ」「デカいやつ」って感じです。

さぁここからは、あなたが乗りたいミニについて深掘りしていきましょう。

 

ライフスタイルに合わせてモデル選択

 

 

現在までに発売されたBMWミニのモデル(=かたち)は8種類

モデルによっては、第1、第2、第3世代にまで渡るものもあり、モデルチェンジした過去のモデルも合わせると、これまでに全14種類のモデルが発表されました。まずはどんなモデルがあるのかをご説明します。

 

ミニ3ドア(R50/53、R56、F56)

1-21 120 130

ミニのスタンダードモデル「3ドアハッチバック

第1~第3世代まで発表されている、2ドア+ハッチバック(トランク)の4人乗り。

各世代で「一番小さいやつ」をお探しであればまずは3ドアハッチバックをお探しください。

 

第1世代/R50、R53(写真左) 2002y~2007y

BMWミニとして発表された最初のモデル。ハンドリングが重くクイックな操舵性はツウの間で根強い人気があります。R50がワンとクーパー、R53がクーパーSとなります。R50のミッションははCVTと言われる無段変速ミッションで、当時は故障トラブルが多く購入時は注意が必要でした。故障した場合は高額な修理費用がかかることも・・・

 

第2世代/R56(写真中央) 2007y~2014y

中古車としての価格、状態、性能共にバランスの取れたモデル。5ナンバーサイズでコンパクト、キビキビしたドライビングを楽しめるミニらしいミニ。購入する場合はマイナーチェンジ後の2011年式以降が故障リスクが少なくオススメ。100〜150万円前後で乗り出しできるのも魅力。

【関連記事】

買うなら今がラストチャンス!?今さらもう聞けない第2世代BMWミニの魅力とは?【ミニ専門店イール横浜】

 

第3世代/F56(写真右) 2014y~

現行(新車で販売中)モデル。現在中古車市場でもっとも数の多いく、良質で希望にあった車両が探しやすい。センターメーターだった部分に純正ナビゲーションが埋め込まれているもの、衝突軽減自動ブレーキの設定があるのもこのモデルから。横幅が172cmになったことから「3ナンバー」サイズに変化。内外装共にサイズアップ、機能は最新にアップグレードしており、乗り心地も◎。

2018年のマイナーチェンジでは、ヘッドライトがΩ形から◯形に、テールライトがユニオンジャックタイプにデザインチェンジ。純正ナビはタッチパネル対応に、ミッションは7速DCTに変更。

2021年1月には、同モデルでは初となる2度目のマイナーチェンジも発表されました。

【関連記事】

第3世代ミニ3ドア、5ドアとコンバーチブルのマイナーチェンジがついに正式発表!最新の流行予測も!?

ミニが大幅フェイスリフト!いつ日本に来るの? いったいどこが変わってどこが変わらなかったの?

 

ミニ5ドア(F55)

11015

5人乗りモデル。「5ドアハッチバック

2014年に発表された第3世代のモデル。3ドアをベース全長を16.5cm延長。前席ドアを短く設定し、さらに後部座席にも短いドアを追加。「あったらいいな」を形にした5ドア(4ドア+ハッチバック)の5人乗り。ただ大人5人だとなかなか窮屈なので、後部座席はお子様2〜3人か大人2人がちょうどいいサイズ。家族で乗れるミニが欲しいけど、大きすぎるクルマはちょっと・・・という、都市部にお住いのご家族に絶妙にマッチ。

【関連記事】

【似て非なるMINIの2モデル】3ドアと5ドアを改めて比較して分かった事!

 

 

ミニクラブマン(R55、F54)

110 118

観音開きのトランクドアが特徴的な「ステーションワゴン」タイプ。

 

第2世代/R55(写真左) 2007y~2014y

最大の特徴は観音開きのトランクドア。トランクドアを片側だけ開いて荷物の積み下ろしができるので、ハッチバックのように大きく跳ね上がったトランクドアを下ろす必要がありません。また、前席両側のドアに加え、右側ドアが後部座席側に両開きになる小さなクラブドアも追加。これにより後部座席へのアクセスが格段にアップ。4人乗りとしてはもちろん、趣味の荷物やペットと一緒に乗車する方にオススメな一台です。ボディサイズは3ドアハッチバックをベースに幅はそのまま、全長は23cm延長。後部座席の足元とトランクスペースが広く(長く)なり、ミニらしいコンパクトなサイズながら、デザインと実用性を兼ね備えたミニです。購入を検討する場合はマイナーチェンジ後の2011年式以降がオススメ。

【関連記事】

【小ささと使い勝手のイイトコ取り!】R55MINIクラブマン&F55MINI5ドアハッチバックを徹底比較!

 

第3世代/F54(写真右) 2015y~

4ドア+観音開きのトランクドアに進化したのがこちらの新型クラブマン。ラグジュアリーをコンセプトにワンランク上のミニとして生まれ変わりました。豪華な内装装備は他のモデルと一線を画す雰囲気。このラグジュアリーな空間を完成させる、シートヒーターとミニ初のパワーシート搭載の純正レザーシートを装備したオススメ!車幅は180cmまで大きくなったので「ミニ=小さい」と思っている方は先代クラブマンとのサイズの違いに要注意。4〜5人乗れるミニでお探しならこちら。

【関連記事】

新型クラブマン(F54)登場!新旧クラブマンを比較してみました

超意外な事実が判明!現行型ミニクラブマン(F54)とライバル車種を比べてわかったこと!ボディサイズ比較ランキング!

 

 

ミニコンバーチブル(R52、R57、F57)

160 170 

開放感抜群の4人乗り「オープンカー」!

 

第1世代/R52(写真左) 2004y~2009y

2人乗りの多いオープンカー市場に4人乗りオープンカーとしてデビューしたミニコンバーチブル。幌を締めた状態の後方視界をカバーするため、コンバーチブルは全世代全モデルでPDC(パークディスタンスコントロール)というリアの障害物センサーが標準装備。このモデルから発表された限定車サイドウォークは、第3世代のコンバーチブルが発売された今でも中古車市場で絶大な人気を誇る名車。走行距離が少なく状態の良い「ミニクーパーSサイドウォーク」が出てきたら即決するべし!

【関連記事】

春も夏も秋も冬もEverydayオープンドライブ!MINIコンバーチブルの魅力を知ればあなたも欲しくなる!?

 

第2世代/R57(写真中央) 2009y~2016y

3ドアハッチバック同様、中古車で価格、状態、性能共にバランスの取れた第2世代モデル。

先代モデルでは固定式のロールバー(横転時のセーフティーバー)が後方視界を狭めていましたが、緊急時(横転)に飛び出すアクティブロールオーバーバーに変更され後方視界が確保されました。繰り返しになりますが、購入を検討する場合はマイナーチェンジ後の2011年式以降がオススメ。

 

第3世代/F57(写真右) 2016y~

現行モデルとなる新型コンバーチブル。3ナンバーサイズとなり広い室内空間を確保。走りも快適に進化しました。また第2世代から更にスッキリと収納されたアクティブロールオーバーバーにより、より広い後方視界を確保。ユニオンジャックの幌やテールライトの設定があるのもこのモデルです。

【関連記事】

春夏秋冬オールウェイズオープンドライブ!現行型MINIコンバーチブル(F57)の魅力を紹介!人生で一度はお洒落なオープンカーに乗ってみませんか?

 

 

ミニクーペ(R58)

P90076636_lowRes_mini-coup-06-2011

2シーターの「スポーツクーペ」モデル。

第2世代にのみ設定された、ニッチなミニ。フロントデザインは3ドアと共通ながら、鋭角に傾斜したフロントガラスと、そこからリアエンドまで緩やかな流線型を描くデザインはミニのスポーティーな走りをよりダイレクトに楽しめる仕様となっています。以外なのはホイールベースが、第2世代3ドアハッチバック(R56)と共通であることと、荷室は280Lという大容量!(R56は約160L)後席が無い分、荷室が広くなっています。販売された期間の短さや、ニッチなモデルで趣味性が高い(高すぎる)ことから新車販売台数は少ないまま生産終了となりましたが、現在では希少価値が高く、特にスポーティーな走りをダイレクトに楽しめるM/T車は高い競争率で流通しています。

【関連記事】

実はBMWミニ史上最強のスポーツモデル?!ミニクーペ(R58)を徹底解剖!

 

 

ミニロードスター(R59)

P90085970_lowRes_mini-roadster-10-201

クーペをベースとした「2シーターオープン

同じく第2世代にのみ設定された希少なミニ。フロントガラスまでのデザインはクーペと共通。そこから手動(もしくは半手動)で全開するソフトトップを装備。中古車市場での競争率はクーペを上回り、ミニ史上最も入手困難なモデルとも言えます。

【関連記事】

不遇のミニ?時代の波に勝てなかった名車「ミニロードスター(R59)」を徹底解剖!

 

 

ミニクロスオーバー(R60、F60)

11016 

5人乗り5ドアの「コンパクトSUV」モデル。

 

第2世代/R60(写真左) 2011y~2017y

ミニ初の3ナンバー、5人乗り、4ドア、SUVモデルで4輪駆動システムを採用し、今までのミニとは大きく異るミニとしてデビュー。大きなグリルや丸くないヘッドライト、標準装備のルーフレールなど、すべてにおいて独自のデザインコンセプトとなるモデル。SUV、4駆という点からオフロードのイメージが強いものの、タウンユースでもミニらしいゴーカートフィーリングを実現します。発売当初「大きすぎてミニではない」とミニフリークからの反対意見も多かったものの、今では家族で乗ることができるミニとして主力モデルのひとつとなりました。2014年のマイナーチェンジではミニ初のディーゼルエンジンも採用。なお日本以外では「カントリーマン」の名称で販売されています。

【関連記事】

これでもっと好きになる?!今あえて初代クロスオーバー(R60)を選ぶ理由とは?メリットからデメリットまで、まるごと全部教えちゃいます!

 

第3世代/F60(写真右) 2017y~

ボディサイズは全幅182cm、全高159.5cm、全長430cmと最大のミニになりました。ちなみにこのサイズは機械式駐車場の高さ制限155cmに収まらないので注意が必要。当モデルより初のプラグインハイブリッドグレード「ミニクロスオーバー クーパーSE ALL4」も設定。

2020年5月にはマイナーチェンジ実施、ユニオンジャックテールライトやデジタルメーター、新たなカラーが追加設定されました。

常に新たな試みでミニの型を破り続けるクロスオーバーは話題に事欠きません。

【関連記事】

現行型ミニクロスオーバー(F60)を徹底解剖!先代クロスオーバー(R60)からどう進化したのかCheck it out!

新型MINIクロスオーバー(F60)デビュー/現行モデルとどっちが買いか比較してみました!

ついに本格始動したミニPHEV!輸入ライバル車と徹底比較!!

新型クロスオーバーにプラグインハイブリッド登場!ディーゼルとどっちがお得か比べてみました

ミニのSUV、クロスオーバーがマイナーチェンジ!ユニオンジャックテール採用に新色追加!

 

ミニペースマン(R61)

P90102459_lowRes_mini-paceman-09-2012

クロスオーバーから派生した3ドア「クーペタイプのアーバンSUV

3ナンバーのミニというビッグサイズながら、2ドアで4人乗りという贅沢な遊び心さえ感じる都市型SUV仕様。ボディはR60クロスオーバーをベースに、後方にかけてスムーズに傾斜したルーフラインと、逆に後方にかけて上昇するショルダーラインにより、エレガントで美しいクーペラインが表現された唯一無二のミニ。とはいえ、販売は第2世代のみで終了、販売当初もクロスオーバーの影に隠れてしまったマイナーモデルでした。その為、中古車では流通量が非常に少なく、希望条件に当てはまるものになかなか巡り会えないなんてことも。誰とも被らない車を選んできた方や、とにかくデザイン&贅沢さを重視するこだわり派の方にオススメ。

【関連記事】

もう人気が無いなんて言わせない!ミニクーパーペースマン(R61)の魅力について徹底解剖!

 

 

以上、全14種のミニのモデル紹介でした。

普段一緒に乗車される際の人数や、荷物の量に合わせて選ぶのはもちろん。

コンパクト感、開放感、高級感、はたまた機能性など選ぶポイントは人それぞれです。それでも、幅広くラインナップされたミニは、あなたのニーズにピッタリな一台が見つかるはずです!

 

各世代、主要モデルのサイズ比較はこちらの記事もご覧ください。

【他メーカー競合車種と徹底比較!】歴代ミニクーパーのボディサイズをまとめてみたら分かったこと

 

ボディカラーとルーフカラー

名称未設定 1名称未設定 2jpg

 

クルマ選びの大きなポイントでもあるボディカラー。せっかく乗るなら理想のカラーのミニに乗りたいですよね。

ミニにはこれまで約80色のボディカラーが設定されてきましたが、モデル、年式、グレードによって選べる色も様々。

色を優先するのか、モデルを優先するのか。もしくは塗っちゃう???

ボディカラーに関しては、以前色系統ごとにまとめたこちらの記事をチェックしてみて下さい。

 

意外と知らないミニのボディーカラー 第1弾【シルバー編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第2弾【レッド&オレンジ編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第3弾【ブルー編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第4弾【ホワイト&ブラック編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第5弾【グレー編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第6弾【イエロー編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第7弾【グリーン編】

意外と知らないミニのボディーカラー 第8弾【ブラウン編】

意外と知らないミニのボディーカラー【その他&番外編】

 

さらにミニはルーフカラーを選択できるのも魅力!ミニクーパーといえば2トーンカラーというイメージ、ありませんか?

ルーフカラーは白、黒、ボディ同色、シルバー(R55/F54のみ)、赤(JCWのみ)と選べるので、組み合わせやパターンは自由自在&無限大!

最も個性が出やすいのがボディカラーなので、ルーフカラーとの組み合わせも妥協せず、理想の一台を探してみましょう!

 

基本的なグレードは4つから

ミニに設定されたグレードは大きく分けて4つ!

3ドアハッチバック(R56)の各グレードの写真と一緒に、特徴をご紹介します。

 

ワン

エントリーグレード。馬力は控えめで装備も必要最小限とシンプルなので、必要なものだけオプションを追加し、価格を抑えて自分らしく仕上げたい方にオススメ。ルーフカラーはボディ同色設定が基本となり、ルーフを別カラーに設定する場合は有料オプションとなります。

 

クーパー

スタンダードグレード。燃費、馬力、装備共にバランスがよいオールラウンダー。丸みのある柔らかい印象のフロントデザイン。

 

クーパーS

スポーツグレード。HID(第3世代はLED)ヘッドライトや、スポーツシートの他、第3世代では純正のナビゲーションパッケージも標準装備となる。R60とF60、R56限定車グッドウッドを除く全モデルでボンネットにエアインテーク(吸気穴)が空いているのが特徴。バンパーに設定されたダクトやフロントグリルなど、スポーティーなフロントデザイン。

 

JCW

MINIの最上級グレード。走りに特化した最強装備。アルミホイールやエアロ、シート、ハンドルなど細部に至るまでJCW専用装備が用意される。街乗りでは持て余すほどの超スペック。ルーフ&サイドミラーカラーにチリレッドが選択可能。

 

ここから、更にディーゼルエンジン(R60.61/F54.55.56.60)やALL4(R60.61/F54.60)といった4輪駆動もグレード化されている為、用途や走り方に合わせて選びましょう。

 

【関連記事】

【ただ安いだけなんて言わせない】ミニONEの魅力を徹底考察!

ミニなの?ミニクーパーなの!?

【ジョン・クーパー生誕95周年祭開催中!?】希少な最高グレードモデル『ジョン・クーパー・ワークス』を大量入庫中!

【保存版】ミニクーパーの最上級グレード「ジョン・クーパー・ワークス(JCW)」の歴代モデルを徹底比較!

 

限定車で探すのがツウ!?

P90045766_highRes_mini-cooper-50-mayfa-700x467

ミニには各モデル、各世代ごとに多くの限定車が設定されていました。特別に用意されたボディカラー、個性的な内装デザインや専用装備でパッケージングされた限定車は、他にはない魅力が詰まっています。他のミニと差をつけたい方は限定車に絞って探すのもオススメです。第2世代を中心に限定車をズラッとまとめてみましたのでこちらも参考に!(第3世代の限定車まとめも近日公開予定)

【完全保存版】BMWミニの限定車を徹底解説!~第2世代/R56編~

【完全保存版】BMWミニの限定車を徹底解説!~第2世代/R55、R57編~

【完全保存版】BMWミニの限定車を徹底解説!~第2世代/R60、R61編~

 

新車?中古車?

欲しいモデルが決まったら、新車で買うか、中古車で買うかを検討してみましょう。

やはり気になるのは価格ですよね。

新車から数ヶ月だけ乗られた中古車でも、新車購入時の見積もりから100万円以上低い価格で購入ができます。

発表されたばかりの新モデルが登録未使用車として出てくることもあり、購入時の税金もかなりお得になります。中古車といっても使い古してオンボロになったクルマばかりではありませんので、「新車一択!」で考えていた方も、一度は中古車も覗いてみて下さい。

過去記事→中古車購入のすすめ

 

 

また現在、新車購入できるのは第3世代といわれる5モデル(F56、F55、F54、F57、F60)のみ。

もしこれ以外のモデルが気になる場合は、必然的に中古車でのご検討となります。

中古車の場合は、先に挙げたボディカラーやグレードはもちろん、レザーシートやサンルーフといった新車購入時にのみ選択可能なオプションをご希望の場合は、それらが装備されているかどうかもしっかり確認しましょう。

 

お店に行ってみよう

google1 google3

 

欲しいモデルが決まれば、あとは実車が確認できるエリアからネットや雑誌でミニを探し直接お店に行ってみましょう。

実際に運転席に座ってみたり、後部座席の広さ、トランクの容量など、予想していたのと違う場合もあるので、実車を確認するのが一番わかりやすいでしょう。ちなみに現在使用中のチャイルドシートがミニにも取付けられるか、積みたい荷物(ゴルフバッグ、ベビーカー、テント…etc)がある場合、iRにお持ち頂ければ実際に乗せてみることも可能です。

またディーラー直営の中古車販売店や、ミニの中古車専門店であれば、ミニを知り尽くしたスタッフから詳しいお話やオススメの車輌を案内してもらえるので、「何も決まってないけどミニが気になる」という第1段階の方も、とりあえず専門店に行って色々と相談してみるのもアリです。

 

インターネット通販!?

最近ではネットやお電話のみで、そのままご契約をいただくケースも増えてきております。

遠く何百キロと離れたお店から、注文したクルマが届く。それがもう当たり前の時代になってます。

しかし、ただ「安いから!」と飛びつくと、到着した車が写真と全然違ったり、故障車や事故車だったり・・・なんてこともあるので、「クチコミ」や「過去の実績」などからそのお店の信頼度を見極めるのが大切です。

IMG_2865-750x500

 

iRでは、日本全国から毎日多くのお問合せをいただいております。

遠方で直接の確認が難しい場合も、対象のクルマにお問合せを頂ければ、傷や凹みの詳細を写真でお送りしたり、車内に残った匂いなどもご案内致します。

ネットで見つけた欲しいミニ!でもお店が遠い・・・そんな時あなたならどうする!?

 

また、イールでは新たに通信アプリを使用した「リモートショールーム」サービスもはじめました。

【Zoomを利用したリモートショールーム】ついに来た!自宅から安心してミニが買える時代

 

お気軽にご活用ください。

ご納車も日本全国、離島まで対応しておりますので、「見に行けないから・・・」と諦めずに、検索エリアを全国に広げてみましょう!

 

オプションで自分らしさをプラス

乗りたいミニが決まったら最後にオプション。

IMG_3268-750x500

ボンネットストライプやミラーカバーなど、後付可能な純正パーツは購入時に注文すれば、納車時に取付けて納車致します。純正パーツ以外でも、ナビ、ETC、ドライブレコーダー、バックカメラといった電装パーツや、CABANAシート等のドレスアップパーツで内装の雰囲気を自分らしく仕上げることも可能です。あと一歩で理想のミニ!という時は、追加オプションで完成させましょう。

【関連記事】

ミニに乗るならドレスアップを楽しもう♪中古車でも出来る簡単ドレスアップカスタム紹介【初級編】

「こんなこといいな、できたらいいな」を現実に!MINIのコーディングがドラ●もん並に願いを叶えてくれる件

人とはちょっと違ったミニに乗りたい!自分好みのミニクーパーをかんたんオーダーメイド!【ボンネットストライプ編】

無いなら作っちゃおう!自分好みのミニクーパーをかんたんカラーオーダーメイド!【ルーフペイント編】

 

 

さあ皆さん、理想の一台は見つかりましたか?今回はミニ選びの基本をざっくりとまとめましたが、こういうミニが欲しい!というイメージや理想が固まれば、リクエストを承ることも可能です。

あなたの理想のミニ選び、iRがお手伝いいたします!

 

【関連記事】

【完全保存版】コレを読むだけで〇〇万円安く買えるかも!「お得なミニクーパーの買い方編」【BMW MINI購入ガイド】

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~
ローバーミニ・BMWミニの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
iR(ショールーム) 東京都世田谷区上野毛4-39-7
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
iR MAKERS(サービス工場) 東京都大田区大森西4-4-16
tel:03-3766-3232 / front@ir-japan.net
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2017.04.08公開 / 2017.04.08更新

石岡市のO様、BMWミニクーパーコンバーチブルご成約![2017.4.8]

IMG_9346-(750x500)

 

茨城県石岡市にお住まいのO様、

この度は、BMWミニクーパーコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

過去にハッチバックのMINIにお乗りだったと言うO様。主に子供の送り迎えで使用すると言うことでMINIから軽自動車に乗り換えたされたそうです。しかし、お子様も大きくなりやはりMINIの事が忘れられずにもう一度乗り換えをご検討。一度はオープンのMINIに乗りたいと思い、落ち着いたボディカラーのコンバーチブルを探している時にiRに在庫していたこちらのコンバーチブルを発見。状態もよさそうと言うことでご来店を頂きました。深い色合いのリーフブルーのボディはO様のイメージにピッタリ。初めて見るシルバータッチドブラウンの幌も汚れが目立たなそうだと気に入って頂きました。小型犬を飼われているO様のご希望も有り、オプションでカバナシートも取り付けしてのお渡しとなります。

 

納車準備をさせて頂いてからの石岡市のご自宅へのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~
ローバーミニ・BMWミニの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
iR(ショールーム) 東京都世田谷区上野毛4-39-7
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
iR MAKERS(サービス工場) 東京都大田区大森西4-4-16
tel:03-3766-3232 / front@ir-japan.net
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2017.04.02公開 / 2017.04.02更新

横浜市のM様、BMWミニクーパーコンバーチブルご成約![2017.4.2]

IMG_9110-(750x500)

 

神奈川県横浜市にお住まいのM様、

この度は、BMWミニクーパーコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

セカンドカーとしてMINIコンバーチブル購入を検討していたM様。街で偶然アイスブルーのMINIを見かけて、その色合いに一目惚れしたそうです。

先日一度「MINIがたくさん置いてありそうだった」と言う事でiRへ来店を頂きましたが、ご来店いただいたタイミングではアイスブルーのコンバーチブルは在庫がありませんでした。しかし、数日後に入庫予定があったためM様へご案内。後日、車両が到着した段階でもう一度ご来店を頂きまして実車確認。装備やコンディションも気に入って頂き、そのままご成約となりました。

 

車検・納車整備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~
ローバーミニ・BMWミニの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
iR(ショールーム) 東京都世田谷区上野毛4-39-7
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
iR MAKERS(サービス工場) 東京都大田区大森西4-4-16
tel:03-3766-3232 / front@ir-japan.net
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2017.01.18公開 / 2017.01.18更新

君津市のK様、BMWミニクーパーSコンバーチブルご成約![2017.1.18]

IMG_5356 (750x500)

 

千葉県君津市にお住まいのK様、

この度は、BMWミニクーパーSコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

現在ベンツAクラスにお乗りのK様。お子さんが車を利用する機会が増えた為、コンパクトな車の増車を検討。奥様の希望でMINIを希望されてディーラーにも行かれたそうですが、もっと良い中古車がありそうだからと言う事でiRへ来店を頂きました。当初ボディカラーはメローイエローを希望されていましたが、前期型専用カラーのため断念。そんな時K様の目に入ったのがこちらのミニクーパーSコンバーチブル。可愛らしいペッパーホワイトにブラックのヘッドライトやホイールを装備した落ち着いたカラーリングを気に入って頂きました。最終的にチリレッドのミニクーパーSとも迷われましたが、後期型、低走行で試乗して状態も確認して頂きこちらのコンバーチブルをご成約いただきました。

 

車検・納車整備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~

ローバーミニ・BMWミニ・ミニクーパーの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2017.01.14公開 / 2017.01.14更新

白井市のO様、BMWミニクーパーコンバーチブルご成約![2017.1.14]

IMG_5352 (750x500)

 

千葉県白井市にお住まいのO様、

この度は、BMWミニクーパーコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

国産セダンからお乗換えを検討中だったO様。奥様がメインで使われる車ということもあり、奥様が希望するMINIを見る為にiRへご来店。モデル毎の使い勝手やボディサイズをご確認頂きましたが、サイズ感が丁度いいクラブマンとコンバーチブルの2車種でご検討。奥様の「折角乗るなら可愛いカラーが良い!」という強い希望もあり、コチラのアイスブルーのミニクーパコンバーチブルが最終候補に。しかし海外へ行く機会が多いO様、キャリーバックが積めるかを確認するため後日改めてご来店頂き、リヤシートを倒せば積載量も問題ないと言う事でミニコンバーチブルのご成約となりました。

 

車検・納車整備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~
ローバーミニ・BMWミニの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
iR(ショールーム) 東京都世田谷区上野毛4-39-7
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
iR MAKERS(サービス工場) 東京都大田区大森西4-4-16
tel:03-3766-3232 / front@ir-japan.net
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2016.12.07公開 / 2016.12.07更新

愛知県のH様、BMWミニクーパーコンバーチブルご成約![2016.12.7]

IMG_2681-750x500 のコピー

 

愛知県刈谷市にお住まいのH様、

この度は、BMWミニクーパーコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

ミニクーパーのオープンカーであるコンバーチブルの購入を検討されていたH様。ご自宅のある愛知県近辺でもミニクーパーコンバーチブルを探されていたそうですが、なかなか理想の一台に巡り会えず。そんな時、iRに在庫していたこちらのアイスブルーのコンバーチブルをネットで発見。最初は遠方で実車の確認が難しいことから購入まで踏込めずにいましたが、何度かお電話やメールで車両の状態、幌のコンディションについてお話していくなかで、ミニ専門店である事や弊社の実績を信頼いただき、ご成約となりました。

 

車検・納車整備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~
ローバーミニ・BMWミニの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
iR(ショールーム) 東京都世田谷区上野毛4-39-7
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
iR MAKERS(サービス工場) 東京都大田区大森西4-4-16
tel:03-3766-3232 / front@ir-japan.net
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2016.11.10公開 / 2016.11.10更新

静岡市のM様、BMWミニクーパーSコンバーチブルご成約![2016.11.10]

IMG_3233 (750x500)

 

静岡県静岡市にお住まいのM様、

この度は、BMWミニクーパーSコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

「東京でクルマ買ってくる」とご家族に言い残し、静岡からご来店いただいたM様。ミニ以外にも別車種の候補はあったそうですが、ネットで中古車を探したりはせず、専門店の情報だけを頼りに、iRにご来店。

クーパーSのコンバーチブルという条件のもと、iRに在庫していたミッドナイトブラックのミニクーパーSコンバーチブルをご覧になり、内外装共にキレイであることを気に入っていただきご成約となりました。オールブラックの外装ですが、内装はCABANAの赤いシートカバーをご注文頂きましたので、取付け後の完成が楽しみですね♪

 

納車準備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~

ローバーミニ・BMWミニ・ミニクーパーの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2016.09.10公開 / 2016.11.13更新

府中市のW様、BMWミニクーパーSコンバーチブルご成約![2016.9.10]

IMG_0687-(750x500)

 

東京都府中市にお住まいのW様、

この度は、BMWミニクーパーSコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

セカンドカーとしてMT車のオープンカーを探されていたW様。色々とクルマを見てミニコンバーチブルに候補を絞られました。しかしミニクーパーのMT車、しかもコンバーチブルとなると非常に数が少なく、なかなかW様のご希望に合うコンバーチブルが見つかりませんでした。それから約5ヶ月。今回ようやくW様のご希望の車両が入庫した為、ご案内。すると「普段は開かないメールをたまたま開いたらイールさんからのメールがあり強いご縁を感じました。ミニもまだ探していたし、このミニなら希望条件に高くマッチしている!」とその後すぐにご来店いただき、ご成約となりました。前期のコンバーチブルも検討されていたそうですが今回のミニが見つかり、買わずに待っていた甲斐があったとのことでした。

 

車検・納車整備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~

ローバーミニ・BMWミニ・ミニクーパーの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2016.08.31公開 / 2016.11.13更新

上里町のS様、BMWミニクーパーSコンバーチブルご成約![2016.8.31]

IMG_0077-(750x500)

 

埼玉県上里町にお住まいのS様、

この度は、BMWミニクーパーSコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

カップルで共同所有するクルマとしてミニコンバーチブルを探していらっしゃったS様。他店でも数台の初代BMWミニコンバーチブル(R52)を見てからiRへご来店頂きました。最初はR52の限定車サイドウォークをご覧頂く為ご来店頂きましたが、S様の心を奪ったのはコチラのBMWミニクーパーSコンバーチブル。オレンジのボディカラーは当初S様が持っていたMINIのイメージに近く、内装も豪華なホワイトレザー仕立て。彼女さんはミニクーパーのアイスブルーも可愛いと最後まで迷われましたが、グレードやオプション装備の豪華さを総合的に判断頂き、お得感が高いコチラのミニコンバーチブルをご成約いただきました。

 

車検・納車整備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

ありがとうございました!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~

ローバーミニ・BMWミニ・ミニクーパーの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2016.08.05公開 / 2016.11.13更新

上田市のN様、BMWミニクーパーSコンバーチブルご成約![2016.8.5]

IMG_9255 (750x500)

 

長野県上田市にお住まいのN様、

この度は、BMWミニクーパーSコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

現在マニュアルの初代ミニクーパーコンバーチブルにお乗りのN様。乗換えの候補として挙がったのが2代目ミニコンバーチブルでした。「マニュアル」「後期型」「クーパーS」という条件でリクエストを頂いており、iRで該当車輌を探して追いました。しかしマニュアルのミニは非常に台数も少なく、なかなか条件に合うものが見つからない中、ようやく一台入庫したこちらのクーパーSコンバーチブル。長野県で遠方ということもあり、お写真や詳細のみのご案内でしたが、気に入っていただきご成約となりました。

 

納車準備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

ありがとうございました!

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
!WANTED!

販売するミニが足りなくて困ってます!

 買取強化車種は・・・

 

■BMWミニクーパー&クーパーS クラブマン(R55)後期型(2010~)

オートマ/走行30,000km以内/各色
■BMWミニクーパーS コンバーチブル(R57)後期型(2010~)

オートマ/走行30,000km以内/各色

 

上記のミニ高額買取りいたします!!

 

他にも「ナビ」「レザーシート」「サンルーフ」等のオプション装着車は大歓迎!

とりあえず価格だけでもお問合わせ下さい!
TEL:03-5797-2288

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~

ローバーミニ・BMWミニ・ミニクーパーの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

MINI BLOG

2016.06.22公開 / 2016.11.13更新

世田谷区のT様、BMWミニクーパーSコンバーチブルご成約![2016.6.22]

IMG_7102 (750x500)

 

東京都世田谷区にお住まいのT様、

この度は、BMWミニクーパーSコンバーチブルをご成約頂きまして誠にありがとうございました!

 

ペッパーホワイトのミニの購入を検討されていたT様。使い勝手も考えクロスオーバーも検討されたそうですが、クロスオーバーに設定されている白はライトホワイトだった為、イメージしていたものと違い断念。少し前にイールに在庫していたペッパーホワイトのコンバーチブルにもお問合せを頂いておりましたが、ご来店直前に別のお客様よりご注文を頂いてしまい売切れに・・・その後、入庫した別の車輌をご覧頂く為にご来店頂きましたが、入庫したばかりで在庫にアップされる前のこちらのコンバーチブルに一目惚れ!一晩ご検討いただき、ご成約となりました。ご納得いただけるミニをご紹介できて光栄です。

 

納車準備をさせて頂いてからのご納車となりますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

ありがとうございました!

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
!WANTED!

販売するミニが足りなくて困ってます!

 買取強化車種は・・・

 

■BMWミニクーパー&クーパーS クラブマン(R55)後期型(2010~)

オートマ/走行30,000km以内/各色
■BMWミニクーパーS コンバーチブル(R57)後期型(2010~)

オートマ/走行30,000km以内/各色
■BMWミニクーパーSD(ディーゼル) クロスオーバー(R60)

オートマ/少走行/ジャングルグリーン

■BMWミニ全車種 アイスブルー

 

上記のミニ高額買取りいたします!!

 

他にも「ナビ」「レザーシート」「サンルーフ」等のオプション装着車は大歓迎!

とりあえず価格だけでもお問合わせ下さい!
TEL:03-5797-2288

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~ LIFE with MINI ~

ローバーミニ・BMWミニ・ミニクーパーの中古車専門店 iR:イール
 
Stock List
tel:03-5797-2288 / info@ir-japan.net
 
株式会社インフィックス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/