MINI BLOGiR MAKERS イール・メーカース

MINI BLOG

2010.06.13公開 / 2013.12.22更新

MAKERS 近況

現在のホームページになり早くも四ヶ月目、MAKERS でブログの更新をするのは、彼是2ヶ月振りの事となります。

 

MAKERSにご来店頂いたお客様との話題で、五月の連休明け以降、特に多いと感じているものがホームページ関係についてです。

更にその中で、よく頂くご質問の内容は、大きく分けて三つあります。

一つ目は、クラシックミニのメンテナンスメニュー及び料金表の未整備、二つ目はメカニックブログの未更新、そして三つ目は元 iR MAKERS  現 iR 永田の消息・・・。

 

それでは簡単ですが一つ一つ説明(言い訳?)していきたいと思います。

 

三つ目が一番簡単なので、まずはここからスタートしましょう。

ご安心下さい、彼は辞めてしまった訳ではありません、明るく元気に働いています! くれぐれも誤解の無いように!!

iR 販売車両の整備、主にクラシックミニの納車点検整備の任務に就き、彼特有の使命感を持ち、一台一台丁寧に仕上げております。

 

次に飛んで一つ目の、クラシックミニのメンテナンスメニュー及び料金表の未整備について説明をさせて頂きます。

今の状態はまだ未完成なのです。これで終わりではございませんのでご安心下さい。

トップページ上部のタブを classic mini → MAINTENANCE とクリックし進むと、納車点検整備、車検・定期点検、定期交換部品、改善・改良、修理、ドレスアップ の六つの項目に分かれているページに出ます。 

現在ここで終わっているのですが、今後それぞれの画像をクリックすると、各項目に該当する作業や料金及び説明などが表示できるように考えております。 

現在準備中の為、ご不自由お掛けしておりますがもう暫くお待ち下さい。

 

最後に二つ目のブログ未更新!実はいつものサボリ病ではないのです・・・。

既に皆様がご存知のとおり、ホームページがリニューアルした時、メカニックブログはイールブログに吸収される事となったのです。

当初はブログの同一チャンネル化について、特に問題点など思いつきもしませんでした。

むしろ万が一、持病のサボリ癖が発病しても、然程目立たないのでは?などと、是は是で悪くないと考えていた位です。

ところが実際には販売車両紹介が中心のイールブログの中では、何となく違和感、場違い、何処となく居心地の悪さが・・・。

勘違いしないで下さいね、仲が悪いという事は全くありません、むしろ仲良くやっています。そういった事に起因する話しではないのです。

結局のところ、カラーが違うのです。そしてそれは当り前の事だったのです。

販売と整備、セールスとサービス、それは対象が使用前と使用中なのですから・・・。

何も態々雰囲気を壊してしまうような事をする必要はありません。

イールブログとメカニックブログを別チャンネルにした方が見やすいのではと思いますし、現にお客様からも同様の声を頂く事が、割とあったりするのです。

一つ目の件と同時にコチラも改善しようと計画しています。

 

最後に一点、入庫状況カレンダーの次の月を見る時は、例えば今月ですと < 6 > となっています。表示を7月にするのには 6 の右側の > をクリックして下さい。


MINI BLOG

2010.04.14公開 / 2013.12.22更新

お菓子なCANDY

 

車検でご入庫中のM様から、先日ご来店時にカンロのキャンディを頂きました♪

 

 

 

DSCF6612.JPG

 

 

このキャンディ、ただのキャンディではありません。

 

一粒お口に頬張れば、たちまち楽しくなっちゃいそうなこの袋の絵!

 

じゃ~ん♪  なんと! M様がデザインしたものなのです!!

 

 

 

 

  

DSCF6613.JPG

 

 

中の包みもM様によるものだそうです! こりゃ食べ終わっても捨てられませんね!!

 

 

ミニを大事にされている方がデザインしたCANDYです♪

皆さん心していただきましょう♪♪


MINI BLOG

2010.04.10公開 / 2013.12.22更新

同色ロッカーカバー

 

K様からのご依頼でロッカーカバーに塗装を施すことになりました。

 

 

W   「何色にします?」

 

K様 「フィルターと同じ色で!」

 

W  「フィルター? あっ! HKSのスーパーパワーフローですね!!」

 

K様 「そう! お揃いの黄色で♪」

 

W  「かしこまりました♪♪」

 

 

早速K様のミニからロッカーカバーを取外し、一度K様のミニでお帰り頂けるように

別のノーマルロッカーカバーを取付けました。

 

 

代車ならぬ代ロッカーカバーで過ごして頂くこと約一週間!

 

 

 

DSCF6601.JPG

 

 

結晶塗装を施して出来上がったロッカーカバーは見事に同色♪

 

なんと! ⅰR のエンブレム付きですぞ!!

 

 

次回は手前のアースケーブルに着色かな!?


MINI BLOG

2010.04.09公開 / 2013.12.22更新

エアバックが開いたその後は・・・

 

事故でエアバックが作動したミニが入庫したのはⅰR MAKERS 開業以来初めての事です。

 

 

DSCF6605.JPG

 

 

 

一旦お預かりはしたものの、廃車へとお決まりのコースを辿り、結局保険会社が

車両を引き上げる事に!

 

何でも全損車両保険金を支払うので車両の権利は保険会社にあるのだとか・・・!?

 

 

お客様がお荷物を引き上げてから数日後、保険会社から依頼を受けた業者が損傷具合

から通常の積載車では無理だろうとの判断により 4t のユニックで来ることになりました。

 

 

皆様ご存知のとおりメーカースとその周辺は狭く 4t ユニックが車両置場に直接入るのは

無理な為、業者さんの到着前にミニを表の通りまで引き摺り出す必要があるのです。

 

 

これがまた重労働! 

 

たとえ小さなミニといえども、足があらぬ方向を向いておりタイヤが転がらない!!

福嶋と路と私の三人がかりで朝っぱらから祭り並なハイテンション♪

 

こんな時、昨日のあの人が丁度通りかかってくれれば・・・

なんてある訳ないか...

 

 

 

 準備がととのった所で 4t ユニックの登場です!

 

 

DSCF6609.JPG

 

 

ルーフにワイヤーを通しクレーンで吊り上げられました。

 

 

 

 

 

DSCF6610.JPG

 

 

丁寧に荷台の着地ポイントへ誘導されていきます。

 

はじめの内は見物気分で眺めていましたが、いよいよその時が近づいて来るにつれ、

麗らかな春の朝とは対照的な秋の夕暮れのような心持ちに・・・

 

 

 

 

 DSCF6611.JPG

 

 

車体を張って乗員を守ったミニとの別れの時がやってきました。

 

 

お客様に怪我は無かったそうです。


MINI BLOG

2010.04.08公開 / 2013.12.22更新

走行不能なミニを移動する時に手を貸して欲しい人!

 

今朝、ⅰR MAKERS 近くを自転車で走行中、目の前に大男が!

 

 

DSCF6602.JPG

 

 

池上八丁目を悠然と歩くこの後姿は!?

 

おっ! 先日大関に昇進した把瑠都!!

 

 

実はⅰR MAKERS のご近所に尾上部屋という相撲部屋があり、

大関 把瑠都はこの部屋のお相撲さんなのです。

 

 

DSCF6603.JPG

 

 

 MAKERS が池上に工場を構えているのは謎ですが、尾上部屋が池上に部屋を構えているのは

 何でも部屋の女将さんが池上出身だからだそうです。


MINI BLOG

2010.03.30公開 / 2013.12.22更新

覘いてビックリ!よく見てドッキリ!!

さあ♪これから始めるぞ!っと、作業場にミニを移す為にキーを回すと

頼りない弱々しいセルの音が・・・

 

もたもたしていられないので、早速トランクを開けバッテリーカバーを外した時

そこで目に飛び込んできた光景は!

 

 

DSCF6591.JPG

 

 

うっ、バッテリーの高さが短い! と、いう事はプラス側が危ない!!

 

トランク奥に頭を突っ込んでよ~く見てみると・・・・

 

 

 DSCF6594.JPG

 

 

ひゃあぁぁ~危険過ぎる!

ボディ自体はマイナスの電気が流れているんですよぉぉ~!!

 

もしバッテリーの固定部が少し緩んで、バッテリーの位置が奥にズレたら・・・thunderbomb

 

 

DSCF6597.JPG

 

  

取り敢えずプラスケーブル下に絶縁物を敷き、更にバッテリーを手前に(車体後方に)ズラして固定し

ボディとの隙間を作り一安心・・・ふぅ~~♪

 

更にバッテリーの下に板などを敷いて背を高くしてあげれば完璧です。

 

本当は合った規格のバッテリーを付けて頂くのがベストなんですけどねぇ・・・・。

 

 


MINI BLOG

2010.03.27公開 / 2013.12.22更新

新型職権打刻

車台番号の職権打刻と聞くと一般的には、何か訳あり? 

などと怪しい印象をお持ちの方も多いと思いますが、

1300のミニの場合、不可抗力というのでしょうか元々の打刻位置が悪く、

経年的に確認が困難になりやすいのです。

 

なんといってもフロントカウルトップパネルのドレンチャンネル部に

打ってあるのですから・・・

そう!ココは雨水などの通り道・・・

 

 

下の写真は盗難車でも事故車でもない普通の正規輸入のミニの車台番号です。

 

DSCF6589.JPG

 

 ご覧の通り文字の識別が困難に!

こうなると車検時の検査項目の 『同一性の確認』 というのに引っかかってしまう訳です。

 

そこで登場するのが職権打刻!!

車検場のとある場所で打って貰うのです。

 

実は去年の夏頃から打刻の方式が変わっていまして、従来の所謂打刻が、

打刻プレート方式になったのです。

この職権打刻プレートは金属製プレートとセキュリティラベル2枚でできており、

今回のミニの場合はトランクフロアーに貼付けられました。 

 

DSCF6587.JPG

 

以前の職権打刻よりカッコよくなっていますので、これで悪いイメージが払拭されればいいですね♪

 

あっ、そうそう!

本物に写真のような細工をすると、道路運送車両法第31条(打刻の塗まつ等の禁止)にあたり、

罰則を受けるのでご注意を!!


MINI BLOG

2010.03.23公開 / 2013.12.22更新

頑固モノ

ご新規のF様がオーバーヒートで入庫しました。

お話しを伺うと二ヶ月に一度のペースで故障しているそうで、先日もオーバーヒートで

修理工場のお世話になっているとか!?

 

シューシュー湯気を吐き出しているラジエターキャップを恐る恐る外してみると、

ラジエター内は既に空っぽで、試しに水を入れてみると、グツグツ、ゴーゴーと

音を立てて怒り狂っているかのように熱湯となって吹き返して来ます。

 

少し冷めた頃を見計らって再度給水したところ、なんとウォーターポンプから

そのまま地面にポタポタと・・・!?

 

ウォーターポンプ不良なのは間違いないのですが、絶対に他にも何か有るに違いない!

そんな風に思わずにはいられない雰囲気がエンジンルーム内にプンプン漂っているのです。

しかもサーモハウジング周辺に・・・

 

翌朝エンジンを調べ原動機本体に異常が無い事を確認しましたので、先ずはサーモスタットを

外してみようとサーモハウジングボルトの頭に工具をかけようとした時に違和感が??

 

1箇所だけ少しボルトの頭がサーモハウジングより浮いているのです!

 

取り敢えず緩めてみようとすると何か嫌な感触が・・・

そうです、折れているのです! 折れた状態で錆付いてハウジングと一体化しているのです。

 

そう言えば・・・F様から伺った話の中に

「以前修理工場で何かが折れそうで、そのままにしてあるから専門店で見てもらってと言われた」

というのがありまして、その時は何の事だかサッパリでしたが・・・今は違います! 

この事だったか!! という事は何?何々?? やりっぱなし??? 

という事は他の2本も折れちゃうという事!?

 

F様に最悪の場合シリンダーヘッドの修理が必要になる旨お伝えし、覚悟を決めて頂いた所で

気合一発 punch  ハイ ボルトの頭が折れてしました...sweat02

気合二発目 punch punch  またまた ボルトの頭が折れてしました...sweat02sweat02

 

ここからが腕の見せ所 ♪ 

 

催眠術に掛ってあたかも己がサーモハウジングやシリンダーヘッドに成りきっているようで、

何をやってもまるで歯が立ちません。

こうなったら最終手段! サーモハウジングごとぶっ壊す!!

 

 DSCF6567.JPGのサムネール画像

 

ぶっ壊しました! 粉々です!! 

 

 

 DSCF6559.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

シリンダーヘッドに残ったボルトの折れた部分も除去できて、見事!作戦成功♪

 

   

 

DSCF6562.JPGのサムネール画像

 

右が折れた頑固モノ、左が新しく付ける錆付き対策のステンレス製サーモハウジングボルト。

 

 

 

DSCF6560.JPG

 

左が新品のサーモスタット、右が長年サーモハウジングに閉じ込められてた見るからに悪そうな

不良サーモスタット。

 

 

 

DSCF6566.JPG

 

新しいサーモハウジングに交換し元通りになりました。

ウォーターポンプも新しくなり無事修理完了です♪


MINI BLOG

2010.03.19公開 / 2013.12.22更新

元 長モノ?

 

少し時間が経ってしまいましたが、3月2日 海ほたるで行なわれたMINI舞踏会での1コマ。

 

 

 IMG_1062.JPGのサムネール画像

 

長モノを改造したトレーラー発見!

 

奥のタヒチブルーに引かれて岐阜からやって来たのでしょうか!?

 

 

 

 前に廻って見ると・・・・・・

 

 

 IMG_1061.JPGのサムネール画像

 

 

おぉ~ 素晴らしい! 何て良く出来てるんでしょう!!

 

単体でも走り出しそう!?


MINI BLOG

2010.03.18公開 / 2013.12.22更新

追加の追加で・・・♪

IMG_1082.JPGのサムネール画像そもそもN様のMPIの入庫予約を頂いたのは距離計の不調でした。

そして入庫直前にはクイックシフトの取付けのご依頼が増えました。

 

メーターは取り外して単体で計器専門業者に出すことに、

そしてご希望のクイックシフトは欠品中・・・。

 

どうせ時間がかかるなら・・・と、入庫時にはダッシュレザー貼付けの

ご依頼が増えたのです。

 

MPIをお預かり後さらに増え、どうせなら全部お揃いで!と

セーフティパット、リヤシェルフ、そしてルーフライニングも張替える事に!!

 

そんなこんなで最終的には写真のようになり、本日無事出庫となりました。

 

次は5速ミッションでしょうか? またのご来店をお待ちしております♪


MINI BLOG

2010.03.14公開 / 2013.12.22更新

春の珍事

IMG_1079.JPGⅰR MAKERS としては珍しい事です。

 

皆様、何も聞かずにMINI freak とMINI PLUS の4月号を買って下さい!

両誌ともMAKERSの作業を扱って下さいましたので、是非々々探してみて下さいなッ♪

 

ところで自他ともに認めるシャイな私は・・・勿論!写っておりませんconfident


MINI BLOG

2010.03.13公開 / 2013.12.22更新

自動車重量税の税率引下げ

はじめまして、私 iR MAKERS の若林と申します。

iR のホームページが新しくなった拍子に、こちらのブログでお世話になる事になりました。

 

近頃は iR MAKERS  にいらっしゃるお客様から

「メカニックブログなくなっちゃいましたね!」 とか

「カテゴリはあるのに上手い具合にサボッてますね!!」 などと言われておりましたが

実は・・・サボッていましたsweat01  うっ嘘ですimpact

 

投稿すると今までと違い、iR と同じところに出るって言うじゃないですか!

そうなると上手く iR ブログの雰囲気に溶け込めるか?・・・不安。

商売の邪魔になりゃしないか??・・・もっと不安。

更に投稿の方法を知らなかった!?という事実も加わり疎遠になっていたのです・・・sweat02

 

しかしそんな事は言っていられなくなりました。

 

昨日のニュースといえばっ! 急行 能登と寝台特急 北陸の廃止!!  違うっ!?

※今回、上記理由により写真は遠慮しておきます・・・

 なんと、自動車重量税が安くなりそうなのです♪

 

いきなりですが、4月1日より車検時ミニの場合¥25,200→¥20,000

※私の場合、ミニとはクラシックミニのことを指すのでニューミニの皆様悪しからず。

 

但し、18年超えのクルマの税率は変わらないとの事・・・う~ん、俺の車ピンチじゃんsweat01

 

通常は 「車検満了日の1ヶ月前から」 なんて案内しておりますが、

今回は、4月のクルマは4月に検査を通した方がお得ということになりそうですね!

 

今後も邪魔にならない程度に出てきますので、皆様よろしくお願いします。