MINI BLOG

2020.04.27

新入社員紹介!工学系営業スタッフ!?

 

ミニ中古車専門店iRのブログを毎回楽しみにご覧頂いている皆様、はじめまして!

4月より入社いたしました『松本 奏希(そうき)と申します。

今回は、皆様の楽しみにされているミニクーパー情報やローバーミニの歴史などではなく、
私の自己紹介になりますが、私を知っていただきたいと思っておりますので、少しお付き合いいただければと思います。

iRとしては久しぶりの新卒として入社させていただきました。

もともと車全般が好きな事から、自動車業界を主に視野に入れ就職活動を行っており、MINIに対して興味があったことから、iRに応募しました。

 

ただ、MINIに関してほとんど知識もなく、昔のMINIと今のMINIがあるのかなくらいでしか思っていませんでした。

そのため初めてiRの店頭に来た際は、外車ってこんなにかっこ良いのかという驚きと興奮でした。

特にiRに置いてあるローバーミニは一目惚れするほど綺麗で、この車を扱えるのだと思うと少し緊張していました。

 

 

そんな若者の車離れとは真逆というほど車が好きな私でありますので、MINIをお探しの方は少し休憩の感覚で、ぜひ車好きの生態を知っていただければと思います。

 

 

MTと洋楽が大好きなドライバー

趣味はドライブ音楽鑑賞です。

もともと小さい頃から車が大好きで、グランツーリスモシリーズは父親の影響もありPS2(グランツーリスモ3)からプレイしておりました。

免許を取るまではPS3のグランツーリスモ5をとことん遊んでおり、タイムアタックだけではなく車をわざとボコボコにして走ったり、とても全長が長い車で道を通せんぼしたり、変な遊び方もしていました。(笑)

 

PS4のグランツーリスモsportも買い、ハンドルコントローラーを導入してより熱を入れて遊んでいました。

もちろんゲーム内でもMINIを購入し、クラシックミニでニュルブルクリンク北コースを約8分半というわけのわからないタイムでかっ飛ばしていました。

ただのんびり走ることも好きなので、お気に入りのポルシェ911GT3RSでゆったりドライブを楽しんだりしていました。

 

 

 

大学時代に自動車免許を取得してからは、車好きな友人と一緒に多くの場所に行きました。

普段からよくドライブをしており、MINIだけでは無く、マツダのNDロードスターや日産のマーチnismo s、スポーツカー以外だとワゴンRなど特にマニュアルの車を運転していました。

 

時には車で行くには狭すぎるような林道に迷い込むなど、楽しそうな道があればとりあえず行くスタンスでドライブをしていました。

よく、野生の鹿や猿と遭遇してはクラクションを鳴らし、時折ぶつかりそうになりながらなんとか回避していました。

以前道路のど真ん中で全く動かない鹿と遭遇した際は、数分間見つめ合っていました。動物園行くよりも峠道の方が動物と触れ合えます。

 

ハーシュ, フォレスト, 野生, ダマジカ, Paarhufer, 自然, 本物の鹿, エンクロージャ

 

友人と2日間MT車を借りた際には約900km、行き先もロクに考えずひたすら運転していました(笑)(もちろん助手席では爆睡です)

 

 

そんな一日中運転している私にとって、車内でかける音楽はとっても重要になってきます。

主に洋楽を聞いており、ED Sheeran、Justin Bieber、Aviciiなど有名なアーティストを掘り下げて聞いております。

特にドライブ中にヘビロテしてしまうアーティストといえばPost Malone、The Weeknd、Lauv等のゆったりした曲です。

夜中のドライブには最適ですよ〜。何も考えずに運転に集中できます。

最近の私からのおすすめは、Sasha Slone -Smiling When I Die- という曲です。上記と同様に夜中にドライブする人向けですね。

お昼に盛り上がりたい!という人はTimeflies -All The Way- です。こちらは有名な曲なので一度は聞いたことがある!という人も多いのでは?

 

 

作る側から売る側へ

そんなドライブが趣味な私は車の魅力を多くの人に届けられたらなぁと漠然と考えておりました。

 

大学では工学系を先行しており、モノの作り方を基礎から学んでいました。

JAVAC++といったプログラミング言語、3D CAD等様々な種類のソフトウェア、レーザー加工機や旋盤、フライス盤等のハードウェアの操作方法を学んでいました。

そのため就職活動中もエンジニアの道も見つつ、活動していました。

しかし、iRの車をただの足ではなく、MINIの魅力を存分に伝え、MINIとのライフスタイルを提案しているところに惹かれたため、現在働かせていただいております。

 

 

アルバイトと正社員の違い

私は正社員になる前から、アルバイト(インターン)として約半年間働かせていただいておりました。

アルバイト始めたて当初は冒頭にも記載した通り、扱う車両全てが私にとって魅力的に写っていました。

車両の洗車、清掃業務が主になるのですが、毎回車両を細かく観察することになるので、新しい発見の連続でした。

こんなところで窓を開閉するのか!なんだなんだ室内の色がカラフルに変わるぞ!ミラーのたたみ方がわからないぞ!などびっくりしながら業務を行なっていました。ローバーミニに至っては窓手動だし!鍵3つもあるし!パワステ無いし!という現代の快適な車と比べるとかなりスパルタン仕様で逆に嬉しくなりました。

 

 

このように日々驚きと発見の中、アルバイトを続けてきて、今年4月、晴れて正社員として働かせていただいております。

正社員になると営業スタッフとなるわけですが、そもそも理系のしかも工学系を学んできた私なのでどのようにお客様と商談すればよいか全く検討が付きません。

なので現在社内外のセミナーなどを受けさせていただきながら、車の基礎知識と共に社会人としてのマナーなどを学ばせていただいてます。

そしてどのように商談するのかを先輩社員の商談を聞いて勉強をしています。

いずれは先輩社員のようにお客様にとって最適な車両を提案できるようになっていきたいと思っています。

 

お客様がいざ納車するという場面では、多くの方が期待と緊張を抱きつつこれからのMINIとのライフスタイルを楽しもうとする姿はとても羨ましいと思います。

そんな素晴らしい機会に立ち会いたい、MINIを通して人生を少しでも豊かにしてもらいたい、そういった思いでいます。

 

よろしくお願いいたします!

現在はMINIの知識を深めるために、日々勉強に励んでおります。

ローバーミニとBMWミニだけだし覚えること少ない!と思ったら大間違い!様々なグレード、車種、色があり本当にこんがらがってしまいます。

 

 

ただそんな覚えることが苦手な私でも、目の前に実車があるので、見て触りながらMINIを学べます!

まだまだ見習いの身ではありますが、ショールームにお越しの際はぜひお声がけください!

 

 

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で