MINI BLOG

2015.04.15

ガラスモール交換で若返るローバーミニ!

ローバーミニのフロントガラスとリヤガラスのラバーシールにはめ込まれている帯状の部品のお話です!

 

ガラスモールと呼ばれているこの部品、本来は銀色をしているのですが経年劣化によりクリーム色→茶色→黒色と変化して行きます。黒くなるまで頑張れば渋くなってイイかも!? なんて思われる方も居そうですが、黒色まで劣化が進むと、変色に硬化が加わりザラザラガビガビな状態で決して良い物ではありません。

(黒色好みの方はアフターパーツで黒色モールがありますのでそちらがお勧めです)

 

 

IMG_8851S様ゼブラミニのガラスモール! フロントガラスの周りを一周している薄茶色の帯がガラスモールという部品です。これから交換しますのでこの感じを覚えていて下さいね!!

 

 

IMG_8895フロントガラス上部中央のモールジョイントを外し、ガラスシールの溝から古くなったガラスモールを引き抜いて取り外します!

 

  

IMG_8896折角なので雨漏れ防止の為、ガラスシール内周と外周それぞれをシーリングします。ここでシーリング材をケチると雨漏れの元! 盛り過ぎると後始末に追われ時間と材料の無駄!! 

 

  

IMG_8897専用工具を使用してガラスシールの溝にグルグルっと新しいガラスモールをはめ込んで行きます! 装着後シワが出てくるような品質の良くないガラスモールを使用するとガッカリですよね、ですから当然良質部品を使用します!!

 

 

IMG_8898ガラスモールの始点と終点が合うように切断し長さを合わせ、合い口にモールジョイントをはめ込みます。はみ出たシーリング材を拭取ったらワイパーアームを取り付けて出来上がり! 

 

  

IMG_8901劣化したガラスモールを交換しただけなのにどうです? 作業前に比べ佇まいが格段に良くなったと思いませんか!!