MINI BLOG関山 剛

MINI BLOG

2021.08.25公開 / 2021.09.08更新

何が変わった?リニューアルしたiR世田谷ショールームをすべて見せちゃいます!

 

iR世田谷ショールームリニューアルオープン!

iR世田谷のショールームがオープンしたのが2009年12月

その間、沢山のお客様に愛され、数千台のミニの中古車を販売させていただいてきました。

 

そしてそのショールームが約12年ぶりにリニューアル

 

と言っても全面リニューアルではなく、当初から4倍に増えたスタッフを収容するオフィススペースの拡張、また土日などはすべての接客テーブルが埋まってしまうので、接客スペースの増設がメインのリニューアルとなります。

 

そこで今回はiR世田谷のショールームがどのように変わったかをご紹介させていただきます。

 

 

今回もiRではお馴染みのランドスケーププロダクツ様のデザイン監修で、iR世田谷らしさを更にアップデートしました!

 

 

 

 

 

 

 

ファサード(正面デザイン)

以前のファサードは、白いパネルを基調にダウンライトで灯す暖かい明かりで、建物との一体感がありましたが、溶け込みすぎている余りうっかり入り口を見過ごしてしまっていたお客様も度々見受けられておりました。

 

【Before】

 

 

 

【After】

 

 

 

今回素材に選んだのは、艶のあるブラックのボーダータイル。

当社代表が千駄ヶ谷の代表的なカフェ「Tas Yard」で使われているこのタイルを指定し、デザイナーさんにデザインしてもらいました。

場所によって方向を切り替えながら貼り分けられている艶のある黒いタイルと目地の白がラグジーな雰囲気を醸し出してます。

 

またそのセンターにあるメインサインは以前のものよりも立体的な造形となっており、バックライトの効果によってより存在感が際立つようになりました。

そして左右に伸びる輝くネオンはiRカラーであるオレンジをチョイス。昨年オープンしたiR横浜のサインの意匠と統一いたしました。

 

既存の正面リアルウッドパネルに描かれているiRロゴとの相性も良く、ミッドセンチュリー&モダンな雰囲気となりました!

 

 

ショールーム/商談スペース

ショールーム最奥のアンティークカウンターを中心に4席配置していた商談テーブルですが、ご来店いただくお客様の数が以前と比べかなり増えたことから、土日などは座ってお待ちいただくこともできない状態で大変ご迷惑をおかけしていました。

 

【Before】

 

 

 

 

【After】

 

 

 

 

そこで今回のリニューアルでは店内のROVERミニの展示台数を減らし、ショールーム両サイドにカフェスペースのように一体型のベンチを配置し、同時に8組のお客様を対応することが可能となりました。

全席からミニを眺めながらご商談いただけるので、リラックスして車選びができるといいのですが・・・

※写真では見やすい様に移動しておりますが、席と席の間にパーテーションも設けており、プライバシーの確保並びにソーシャルディスタンスに配慮してます。

 

ショールーム一番奥の壁はオフィススペース拡張のため、一部の既存壁を残して一度壊し、新たな壁を建て直しました。

以前と同じくブリックタイルを白く塗装し、アンティーク感を出すため新たに作り直した部分にはエイジング加工を施すことで新旧の壁がシームレスにつながりました。

 

そしてリフォーム前から使用しているウォールクロックはイギリスのNEW GATE ELECTRIC社製。レトロやアンティークをテーマにデザインされたこの時計は、 これからもiRの時を刻んでいきます。

 

プライベートブース

また新たに、お子様連れのお客様やプライベートなご商談・ご相談が出来る、プライベートブースも増設しました。

 

少し低めのソファにローテーブルとなるこちらのスペースは、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中でご商談ができるのでスタッフもお気に入り!

先着順で埋まってしまいますので、こちらのスペースでのご商談をご希望のお客様はご予約時にお申し付けください!

 

ちなみに、プライベートブースのドアは改装前にスタッフルームの入り口として使用していたドアを再利用。

長年使用した自然な「あじ」はクラシックデザインのROVERミニとの調和と、馴染み深い安心感の演出に一役買っています。

 

 

 

 

おまけ:作業風景

デザインはいつもお世話になっているランドスケーププロダクツ様に依頼。イールの世界観を表現するには欠かせない頼れるパートナーです。

 

 

「神は細部に宿る」

職人さんの手仕事により素晴らしいショールームに仕上がりました。

ガランとモノが無くなった空間をみるとセンチになるのは私だけ?ちなみに改修工事中は生憎の台風真っ只中。

 

 

 

特に苦労したのが正面サイン。屋外でタイルの施工となるため、夏季休業中に続いた悪天候では着工できず、完成したのはつい先日!なんとかリニューアルオープン後はじめての週末に間に合いました!

天候に合わせ日程の調整や、熱い室内や炎天下での作業を頑張っていただいた全ての職人さんに感謝いたします!

 

ユニフォームもリニューアル

世田谷ショールームリニューアルに合わせチームユニフォームも新調いたしました。

iRの目指すコンセプト【LIFE WITH MINI】を大判でバックプリント。

ちょっとマニアックではありますが、知る人ぞ知るiRの公式キャラクター「イールくん」は刺繍で贅沢に。

新たにグレードアップした新ユニホームで気分が上がります!

さっそく一般販売してないのか?とご質問をいただきましたが、すみません。今はまだスタッフ分のみの生産となります。

反響が多い様ならもしかすると・・・

 

 

最後のご挨拶

2021年7月時点で、日本のミニ保有台数は約29万台と言われており、東京都内近郊では1日に何十台ものミニを目にします。

特に当店のある世田谷区を始め都内城南エリアはミニ率が異常に高く、玉川高島屋の駐車場などは1フロアに10台以上のミニが停まってることも珍しくありません。

 

それほど幅広いユーザー様に愛されているミニですが、もっと多くの人にLIFE WITH MINI(ミニのある豊かな生活)をご提供できるよう、また皆様にとって「長年の夢を叶えられるような一台」をご提案していきたいと思います。

 

iRはマニアックなミニショップではなく、困った事があれば気軽に相談できるようなフレドリーなショップですので、ぜひリニューアルしたiR世田谷にお気軽に遊びにいらしてください!


MINI BLOG

2021.05.23公開 / 2021.07.30更新

【ミニクーパーの自動車税で迷ったらコチラ!】請求の流れから、もしもの時の対処法まで解説!

 

車を所有されている皆様が誰しも迎えたくない3大出費のタイミングが、自動車税、車検の更新、保険の更新

今回は皆様のお手元に納税通知が届いたばかりの自動車税にフォーカスしてご案内していきます。

 

納税期限が刻一刻と迫ってきている最中。このままクルマを乗り継ぐ方は当然納税の義務に従い納税をしなくてはいけません。

わかってはいたものの、タイミングを逃して5月末日までに納税が間に合わなくなってしまって四苦八苦しているアナタ。

そこで、「自動車税の納税期限をうっかり忘れてしてしまった場合」どうなるかご存知ですか?

 

また、すぐに車両を売却、廃車にする予定の方で、「すぐに乗らなくなるのに丸々1年分納税しなきゃダメ?」と疑問に思っている方も、この記事を読めばきっとスッキリするはずです!

 

 

自動車税とは

自動車税は、地方税法(昭和25年7月31日法律第226号)に基づき、道路運送車両法第4条の規定により登録された自動車に対し、その自動車の主たる定置場の所在する都道府県において、その所有者に課される税金で、普通税である。

 

車検更新には自動車税の納税が必要

車検を受ける際には自動車税の納税証明の提示が必要になります。つまり納税していなければ車検が受けられず、乗り続けることができなくなるということ。

ちなみに平成27年4月より、条件を満たしていれば車検の際に自動車税納税証明書(継続検査用)の提出が省略できるようなりました。

下記がその条件となります。

 

【1】車検が新規ではなく継続検査である
【2】自動車税を滞納していないこと

【3】納税から2~4週間程度経っていること

 

車検更新と愛車に乗り続けるためにも、納税はキチンと行いましょう。

 

■自動車税納税のまでの流れ

まず自動車税は、登録されているクルマの4月1日時点の所有者に納税義務があります。

そのため3月31日までに車検を切ってしまう抹消登録をすれば翌年度の自動車税は発生しません。

また売却などの場合には3月31日までに名義変更がされていれば自動車税が旧所有者に届くことはありません。

 

納税通知書見本となります。 注:各都道府県で雛型が変わります。

 

しかし、売却などの際の名義変更が4月1日以降だと、旧所有者のところに自動車税の納税通知が郵送されるので、こういったケースはクルマの売却額に自動車税分を上乗せしてもらい旧所有者が支払うか、納税通知書を新所有者(もしくは買取店)に渡し、支払いをしてもらうなどの話し合いが必要になってきます。

 

※令和3年度分自動車税種別割に限り取り扱いに変更がございます。

令和3年3月年度末における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る自動車税種別割の課税について

 

納税額

 

自家用乗用車は排気量によって異なり、初年度登録から13年未満の自動車税は以下になります。

・1000cc以下29,500円
・1000ccから1500cc以下  34,500円
・1500ccから2000cc以下  

39,500円

・2000ccから2500cc以下  45,000円
・2500ccから3000cc以下  51,000円
・3000ccから3500cc以下  58,000円
・3500ccから4000cc以下  66,500円
・4000ccから4500cc以下  76,500円
・4500ccから6000cc以下  88,000円
・6000cc以上  111,000円

 

重課税

初年度登録から13年を超えると15%増税されます。これを重課税と言います。

 

・1000cc以下34,000円(4,500円の増税)
・1000ccから1500cc以下  40,000円(5,500円の増税)
・1500ccから2000cc以下  45,500円(6,000円の増税)
・2000ccから2500cc以下  52,000円(7,000円の増税)
・2500ccから3000cc以下  59,000円(8,000円の増税)
・3000ccから3500cc以下  

67,000円(9,000円の増税)

・3500ccから4000cc以下  76,500円(10,000円の増税)
・4000ccから4500cc以下  88,000円(11,500円の増税)
・4500ccから6000cc以下  101,500円(13,500円の増税)
・6000cc以上  128,000円(17,000円の増税)

 

重課税はエコの観点から、13年を超えたクルマのユーザーが新しく環境性の良いクルマへ乗り換えることを促し、環境性能の高いクルマを普及させることを目的とする意図があります。

そのため、一般乗用車である電気自動車やハイブリット車などの環境に配慮しているクルマは重課税適用外とみなされ13年を超えても増税されません。

 

ちなみにミニの登録車種では次世代ハイブリット車である

ミニクロスオーバークーパーSE ALL4(F60)のみ、13年経過の重課税の適用外となります。

13年後の税金のルールが変わっていなければ、ですが・・・

 

2014年よりフルモデルチェンジした第三世代(F系)MINIであれば重課税対象になる車種はありません。

 

 

第二世代(R系)は前期モデルの2008年3月より前の初年度登録車のMINIが重課税の対象となります。

 

2008年3月より前に初年度登録されたの第一世代MINI、そしてローバーミニは重課税対象車となります。

 

 

重課税については「排出ガスの優劣」のみにエコの観点が置かれているため「古いものを大切に使う」といった観点は考慮されていません。

また、クラシックカーを愛する人たちは趣味で所有されている方も多く、そもそもそんなに距離も乗らないので、排ガスだってそんなに出ません。

それなのに、古いクルマはとっとと乗り換えて、エコな新車買いなさい!って言われても・・・ねぇ?

それって本当にエコでしょうか。クラシックカーであるローバーミニを取り扱っているiR、iR MAKERSとしてはなんとも悔しいところ。

日本人の国民性とも言える「もったいない精神」に立ち返り、古いクルマと、古いクルマを愛する人たちにとって優しいルールができるといいですね。

 

減税

2019年10月より、新規登録した乗用車の自動車税が引き下げとなりました。

自動車税減税は、排気量を問わず、すべての自家用車に適用され。その額はコンパクトカーほど大きくなります。

具体的な金額については下記の通りです。

 

・1000cc以下25,000円(4,500円の減税)
・1000ccから1500cc以下  30,500円(4,000円の減税)
・1500ccから2000cc以下  36,000円(3,500円の減税)
・2000ccから2500cc以下  

43,500円(1,500円の減税)

・2500ccから3000cc以下  

50,000円(1,000円の減税)

・3000ccから3500cc以下  57,000円(1,000円の減税)
・3500ccから4000cc以下  65,500円(1,000円の減税)
・4000ccから4500cc以下  75,500円(1,000円の減税)
・4500ccから6000cc以下  87,000円(1,000円の減税)
・6000cc以上  110,000円(1,000円の減税)

 

最大で4,500円の減税となり、上記で黄色くマークしている部分がMINIが該当する部分。MINIはその恩恵を比較的大きく受けられます。

 

廃車手続きや車を売りに出す場合

ここでは廃車の手続きする場合、もしくはする予定の場合について説明をします。

冒頭でも少し触れていた「すぐに乗らなくなるのに丸々1年分納税しなきゃダメ?」の部分の解説です。

 

納税を済ませたが、廃車(もしくは抹消登録)する場合

 

 

納税は済ませたが、近々クルマを廃車にする、もしくは車検を切ってしまう抹消登録をする場合は自動車税は還付されます。

たとえば・・・

排気量が2,000ccのミニクーパーSを5月6日に廃車(抹消登録)した場合、翌月の6月から翌年3月までの10ヶ月分29,600円の自動車税が還付されるということになります。

廃車手続きをしてからおおよそ2ヵ月後に、県税事務所より還付の葉書が届きますので金融機関にて還付金を受け取ってください。

 

納税を忘れたが車を廃車にする予定がある場合

 

 

自動車税が未払いの場合でも、廃車にすることは可能です。

納税義務が発生した4月1日以降に廃車手続きをした場合、未納付分の自動車税は年度額の請求ではなく、廃車手続き完了月までの月割りの金額に変更して請求してもらうことが可能です。ただし、クルマの廃車手続きをするまでの自動車税は必ず納めなくてはいけません。
たとえば・・・

排気量が2,000ccのミニクーパーDを5月6日に廃車(抹消登録)した場合、4月から5月までの2ヶ月分6,500円の自動車税の納付書が作成され郵送されるので、記載期限までに納付します。

 

下取りに出す場合

 


 

前項【自動車税納税までの流れ】で説明した通り、自動車税については買取店と売却者の間で返金に関する明確なルールがなく、お互いの話し合いで決めることがほとんどです。

中古車買取店によっては、下取り査定金額に未経過自動車税分を含めていない事もあるため、買取を依頼した時の金額に未経過分の自動車税が含まれているのかなど、買取査定担当者に確認しておいた方が良いでしょう。

 

■期限を過ぎても払わない・・・無視し続けるとどうなる? 

冒頭で触れた、「自動車税の納税期限をうっかり忘れてしてしまった場合」についてです。果たしてどうなるのか。

まず単刀直入に言いますと納付期限が過ぎると延滞金が発生します。

①納付期限から2カ月以内は特例基準割合+1%
②納付期限から2カ月を超えると特例基準割合+7.3%

 

延滞金は無視し続けると結構な金額になりますのでご注意ください。

 

ここから更に未払いの状態が続くと、延滞金以外でどういったことが起きていくのかを見ていきましょう。

以下の措置が順番に行われていくことになっていきます。

 

日付

状況

支払い期日から危険度
5月初旬

(0)納付書が届く

5月31日

(1)納付期限

※期限翌日から滞納金発生

①延滞金発生特例基準割合+1%

0日
7月上旬

(2)最初の段階の督促状

が届く

1ヵ月
9月中旬

(3)督促状より

厳しい催告状が届く

※②延滞金発生特例基準割合+7.3%

3ヵ月
10月

(4)差し押さえの通知がくる

4ヵ月
10月以降

(5)銀行口座の差し押さえられる

※この時点でお勤めの会社に現状がバレてしまいます

5ヵ月以降~手遅れ
10月以降

(6)家や車が差し押さえられる

クルマを差し押さえられる際は「タイヤロック」と「ミラーズロック」が施されます。

タイヤロックを着けられたらクルマは車を動かすことは難しく、タイヤロックやミラーズロックを無理やり壊したりしてしまうと、(刑法)封印破壊の罪で処罰されてしまいます。

5ヵ月以降~手遅れ

 

 

 

ここまでが納税を無視し続けた場合の一部始終となります。

恐ろしくてとてもここまで無視はできませんね。

社会的信用も無くなってしまいますので自動車税滞納が2ヶ月を目処に上記段階までは必ず避けましょう。

私は小心者なので(2)の段階であたふたしてしまうでしょう。

 

■まとめ

結果としては納税時期を把握し、最長でも2ヶ月以内での納税を済ませる事。

現金一括がつらいな・・・なんて方も自動車税をインターネットでクレジットカード払いに変更することで、実質的に分割払いにする方法もあります。多少手数料がかかってしまっても滞納してしまうよりは良いでしょう。

 

うっかり忘れてしまった場合でもまずは管轄の自動車税事務所で相談すると対応もしてくれるそうなので、先ずはすぐに自首(相談)しましょう。放置することがなによりも危険です・・・

 

 

最後に余談にはなりますが、ドイツには「Hナンバー」というものが存在します。ドイツ語では、ハー・ケンツァイヒェンと呼ばれ、これはHistorishe(歴史的な)の頭文字で、歴史的価値が認められた車両にのみ末尾にHの文字が刻印されたナンバープレートが与えられます。歴史的な工業製品価値を維持している、また古いクルマはそんなに走らない、という考え方のもとこれらのクルマには自動車税や自動車保険が優遇される制度があります。(日本の重課税と真逆!)

日本でも伝統工芸品などを大切に扱う心があるのですから、贅沢品と一括りにせず、工業製品価値のあるクラシックカーにも配慮した減税措置の導入を検討して欲しいものです。


MINI BLOG

2021.02.10公開 / 2021.02.27更新

【新入社員】アパレルからのニューウェーブ

 

iR世田谷ブログをご覧の皆様、初めまして2021年2月より入社しました関山(せきやま)と申します。

いつものMINIの記事をご覧の皆様は箸休め程度に、私の経歴や趣味(主にこの部分が強く出てしまってはいますが)など、私のパーソナルな部分を覗き見ていってください。

 

 

まず見た目(スタイル)から

北海道の石狩という田舎町。札幌をみ込むほど広大な大地で産声をあげました。

 

(注意:左手の位置は気にしないこと)

 

夏の猛暑でもショーツ(短パン)を履かない。ホワイトボトムにサスペンダーといった幼いながらにこだわりが垣間見えるコーディネート。まぁ親に着せられていただけなんですが・・・

お洒落な服を着ると女性(大人の女性)に褒めてもらえることを覚えたマセた少年は、チヤホヤされる為にスタイルにこだわるようになったそうな。動機こそ不純(笑)ですが、まずは見た目からこだわるこの性格は幼少期から形成され、後にある業種へと繋がることになります。ここは後ほど詳しく。

 

 

ホリデーサーファー

今の私を語る上で非常に重要なファクターがサーフィンです。

私を動かすガソリンであり、エンジンでもある、全てがここに集約しています。

よほどの用事や波のコンディションが悪い日を除き、休日の数時間は必ずサーフィンに費やしております。

サーフィンには明確な引退適齢がなく老若男女様々な年代で楽しむことができるので、このまま年老いて医者か嫁から止められるまでは続けていくつもりです。

 

 

左からショートボード、ミッドレングス(ファンボード、ミニロングなど呼称は様々)、ロングボード、大きく分類するとこの三種。近年は価格も安く家族で楽しめる安全性の高いソフトボードも注目されています。

 

私が現在使用しているのはショートボード、ショートソフトボード、ミッドレングス、と主にこの三種のボードを使い分けております。ショートボードは波のサイズが高く掘り上げたコンディションの時に使用し、手軽に乗れて動きも入れたい時はショートソフトボード、とにかく波にサイズやパワーがない時、グライド感を味わいたい時にはミッドレングスを使用しております。乗り味はどれも違い個性的で最高ですよ!

 

「サーフボード トライフィン」の画像検索結果

 

サーフィンの世界では、主にスラスター(3フィンまたはトライフィン)に乗って点数を競う、コンテストサーフィンが主流。

サーフィンのコンテストは色々な種目・レベル・部門に分かれています。

ヒート(戦い)の方法は、

◇マン・オン・マン(1対1)
◇3メン・ヒート(3人同時開催)
◇4メン・ヒート(4人同時開催) …など、大会によって様々。

そんなコンテストサーフィンとは対照的に、波に合わせてショート、ミッドレングス、シングルフィン・ログ愛好家(ログ=ロングボード)など何にでも乗るオルタナティブ系サーファーの中で、個性が強く滲み出たライディングをするサーファーは、スタイルマスターと呼ばれます。
私が目指しているのはここ!目指せスタイルマスター!!(ポケモンかな?)

ここでもやはりスタイルを追及してしまう・・・

 

それではコンテストサーフィンとフリーサーフィンのライディングを実際に見てもらいましょう。

CMなどでもご存じのプロサーファー五十嵐カノアさんと代表的なスタイルマスター、ロブマチャド氏のライディングをご覧ください。

 

実はお父さんもすごい人!五十嵐カノアさんのライディングはキレッキレですね!

 

マチャドは伸びやかで波と戯れている様なライディング、頭の先からつま先まで、彼の姿勢全てにスタイルが溢れ出ています!

両者とも惚れ惚れするライディングですねー。ちなみに動画で紹介したライディングはショートボードのライディングで、ロングボードは、また全く別スタンスのライディングになります。

とにかくサーフィンの魅力は奥が深い為、ここでは書き切れません!もしこのブログをご覧になり、サーフィンに興味が湧いた方やサファー兼MINI好きな皆様は、お店でお会いした時、是非語らいましょう!

 

アパレル業界と、自身の未来のこと

ここからは私の職歴のお話を少々。

前職は約9年間アパレル業界に勤めておりました。常に最新のトレンドを発信していく事、オシャレをしてお客様とファッションについて楽しくコミュニケーションをとれるショップスタッフという仕事はまさに自分にとっての天職だと思っていました。

 

 

お客様のライフスタイルやTPOに合わせたコーディネートを提案し、それがハマった時の反響がなによりも嬉しく、また常連の顧客様とは深い信頼関係の元、友人のような関係を築けたことは財産でもあり、モチベーションにも繋がりやりがいを感じていました。

まだまだ感度も情熱も現役!と自負していましたが、業界の先を考えると世代交代は必ずやってくるもの。表舞台で活躍していく事にやり甲斐を見出していた私は若い世代にバトンを渡し、店舗のマネージメントに身を退きつつ、燻銀だからこそ輝ける次のステージでの挑戦を求めるようになりました。

 

サーフィンに連れて行きたくなる相棒を探していたら、やりたいことが見つかりました

次のステージを探していた頃、それとは別で、車検の期限も迫ってきていた事もあり車の乗り換えも検討していました。

正直に申しますと、今まで私の選ぶ車種の選択肢にMINIはありませんでした。

MINIはドストライクなお洒落なスタイリング!でもどうしてもMINIに決め切れない理由、それは車体そのものの【大きさ】でした。

(こんなこと言うとMINI好きの皆さんから怒られそうですが・・・)

サーフィンが趣味でもあることから、ある程度の積載量や室内の快適性が自分にとっては必須だったからです。

そんな時、ネットサーフィンをしているとMINIの中古車専門店が書いているある記事が目に留まりました。

 

 

 

【完全保存版】BMWミニの限定車・特別仕様車をご紹介!【コンバーチブル・クラブマン・クロスオーバー編】

 

サーファーにフォーカスした車種がある!

クロスオーバー、デカい!

さらにカラーリングが好みでもあったので一気に引き込まれました。

 

うん。MINI悪くない、むしろいいぞ!

 

そもそもこのショップ。1つの記事の深堀がすごい!本当に車屋さんが書いているのか?

私も前職でショップブログを執筆していましたが、記事の情報量やクオリティの高さから「これ絶対プロのライターいるだろ!」なんて思ってました。(※実際にはiRスタッフがしっかりやっております)恐れ入りました・・・

 

この辺りからiRが気になり始めます。

 

お店のホームページのデザインやショールームの内装もMINIの世界観に合ってるし、ただ車を買う場所ではなく、ライフスタイルも同時に提案しているという部分に、アパレルとの共通点も感じました。

 

もしかすると今まで培ってきた経験をこのステージで生かせるのでは?

そう思った時にはもう走り出していました。

 

 

そして今ここ。

サーフィンに連れて行きたくなる相棒(クルマ)を探していたら、仕事が決まっていましたw

 

iRの門を叩いてみて

 

iRには様々なMINIが存在し、専門店ならではの圧巻の景色。

ROVER MINIをはじめ、過去の限定車を見比べるなど楽しみ方が様々、毎日洗車をしながら各モデルと触れ合っていくうちに次第にコンパクトなボディーのモデルにも新しい発見や、特徴を知ることができ愛着が湧く様になりました。どんなジャンルにしてもやはりバックボーンが深いモノコトには刺激されます!

今は日に日にMINIの世界に引き込まれていく自分を実感しています。

 

 

そうはいっても、私は完全なる業界素人・・・

車種を多少知っている程度という頼りないステータス。

専門店ならではの膨大で絶対的な知識を求められる現状に怯え、四苦八苦している現状です・・・

ですが、どんな難しい波も最高のファンウェーブに持っていくパフォーマンスができるよう、日々精進し頼り甲斐のあるセールスマンを目指して参りますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します!