iR03-5797-2288iR MAKERS03-3766-3232

MINIpedia - BMW/ミニペディア - BMW装備

コーナリングでの車両安定性を確保するため、オーバーステア/アンダーステアに対してエンジン系統の制御と各ホイールの個別ブレーキングを行う。また、スタート・オフ・アシスタント機能により坂道発進時の後退が防止され、上り傾斜でもスムーズに発進することが出来る。スマート&セーフティで快適なドライブフィーリングを提供してくれる。

コーナリング時におけるDSCの制御タイミングを遅らせ、ドライバーのイメージするステアリングを限界までキープ。スポーティ&セーフティを高い次元で融合させたドライビングが可能。

バイキセノン・ヘッドライト[ 装備 ]

HIDやキセノンなど各メーカーで呼び方が違うが、どれも同じ。通常のハロゲンよりも明るく現在かなり普及している。クーパーSは標準装備。

パドルスイッチ[ 装備 ]

ハンドルに付いているシフト変速スイッチ。任意でシフトUP、DOWNが可能。
F1などに採用されている。

ラゲッジスペース[ 装備 ]

トランクやハッチバックのリヤゲートを開けた時に出来る荷物専用のスペース。ミニはリヤシートが2分割5:5で倒れるので、大きな荷物も積む事が可能。

ランフラット・タイヤ[ 装備 ]

パンクして空気が抜けた後でも100km程度走行できるタイヤの事。高級車に装備されているケースが多い。サイドウォールが通常よりも厚く出来ている。通常のタイヤよりも割高となるが、スペアタイヤが無くなる為、軽量化や燃費にも貢献する。

レイン・センサー[ 装備 ]

雨量に応じてウィンドーワイパーが作動し、ワイパー速度が自動的にコントロール。一体型のライトセンサー薄明時や暗闇で必要に応じてオートライトコントロールを作動。